【ラブホ列伝】関西熟女売春のメッカ!天王寺の場末ラブホ街・茶臼山の怪しい天守閣「ノーブルホテルダイゴ」に突入してきた

【ラブホ列伝】関西熟女売春のメッカ!天王寺の場末ラブホ街・茶臼山の怪しい天守閣「ノーブルホテルダイゴ」に突入してきた

当記事は別サイトに掲載していた記事を大幅に加筆し、写真ファイルも追加した上でnoteの有料記事として再公開しているものです。 大阪・天王寺。梅田や難波に次ぐ大阪市内第三のターミナル駅で、近鉄南大阪線・JR阪和線・JR大和路線で南河内、奈良、関西空港、和歌山方面へ向かう時に必ず来る事になる場所だ。駅前には天王寺公園が広がっていて、東京で言えば上野あたりとどこか印象がかぶる街だ。 駅前には近鉄が気合を入れてぶっ建てた日本一高いビルとして新たな観光名所となっている「あべのハルカ

8
200
【ラブホ列伝】”法律により未成年者入室禁止”の注意書きがリアルな沖縄の自動車ホテル「山谷園」に泊まった

【ラブホ列伝】”法律により未成年者入室禁止”の注意書きがリアルな沖縄の自動車ホテル「山谷園」に泊まった

全国的に少子高齢化が進む日本だが、その中の数少ない例外が沖縄県である。2014年度の合計特殊出生率が全国平均で1.42となっている中で、沖縄県だけは1.86と全国一位をキープしている。それでも2.0を超えなければ人口減少は避けられないのが現実なんですが、2016年現在沖縄県の人口は依然増加傾向にあるそうです… ともかく沖縄だけが少子化とはそれほど無縁な社会なのには、沖縄県民の性が早熟なのが理由の一つに考えられるのではないかと思うのだが、当方も2013年頃、沖縄本島に1ヶ月半

6
100
【ラブホ列伝】大阪天王寺区「ジョイフルクラブ」(旧・ホテル延若)が古臭すぎて腰が抜けた

【ラブホ列伝】大阪天王寺区「ジョイフルクラブ」(旧・ホテル延若)が古臭すぎて腰が抜けた

【注意】当ページで紹介しているオンボロラブホテル「ジョイフルクラブ」は2014年頃に廃業した模様で現存しません。2015年時点のストリートビューで建物の解体を確認しました。ご了承下さい。 ラブホテルというよりも「連れ込み旅館」と呼んだ方がしっくり来るような超オンボロレトロラブホテルに出くわす瞬間がある。敷居を跨ぐと昭和の世界にタイムスリップ、容赦なく非現実感が貴方を襲う事だろう。で、こういう思いをするのってだいたい大阪に行った時が多いんですが… やってきたのは谷町九丁目駅

10
100
【ラブホ列伝】吉祥寺・井の頭公園に残る昭和の連れ込み旅館!「旅荘和歌水」に泊まってきた

【ラブホ列伝】吉祥寺・井の頭公園に残る昭和の連れ込み旅館!「旅荘和歌水」に泊まってきた

「日本一住みたい街」と持て囃される東京の吉祥寺。そのイメージを作り出している一因となっているのが繁華街からも歩いていける「井の頭恩賜公園」の存在。休日ともあらば公園には育ちの良さそうな良い子ちゃん家族やリア充カップルの溜まり場になる。しかしその一方でこの公園の周囲には昭和の趣きを残した「連れ込み旅館」の生き残りがまだある。 以前当取材班は井の頭公園前にある「ホテル井の頭」という古びたラブホテルに泊まって中の昭和な空間を堪能し、当サイトでもお伝えした。時代遅れなハリボテの西洋

14
100
【ラブホ列伝】大阪・京橋の怪しい盛り場にそびえる孤高のレトロラブホ「富貴」に連泊してきた(追記・追加写真あり)

【ラブホ列伝】大阪・京橋の怪しい盛り場にそびえる孤高のレトロラブホ「富貴」に連泊してきた(追記・追加写真あり)

関西、特に大阪には首都東京ですら歯が立たないような超絶な存在感を誇るレトロなラブホテルが現役で当たり前に生きていたりする。ともかくソッチ方面の文化は関西は特に強いし、失言宰相の異名を持つ森喜朗氏だって「低俗な風俗産業も必ず大阪から生まれる」とか言っていたし、低俗とは語弊があるが、まあ考え方によっては大阪はそういった文化の本場なのかも知れないよね。 で、やってきたのは大阪の京橋。十三と並ぶ大阪市内屈指のオヤジタウンですね。駅前には凄まじい密集度でオヤジ向けの居酒屋やソッチ系の

10
150