021.『純日本人になりたい』コンプレックス

ーー純日本人ではないという疎外感がコンプレックスとなっていき
他の人と同じでありたいと強く願っていました

ーゲスト紹介ー

田中 真理奈 ペトロヴァ(たなか まりな ペトロヴァ)
音楽大学院2年生。2019ミス・ユニバース日本大会に出場。音楽教室で子どもたちに音楽の楽しさを伝える傍ら、施設や病院などで「音楽教育の行き届いていないところに音楽を届ける」をコンセプトでボランティアコンサートをしている

もっとみる

シンデレラコンテストに出てみて。

保育士2年目の出来事。
お声掛けがありチャレンジした
ビューティーコンテスト✨

実は前々日にカラスに襲われて
首は鞭打ち状態でした...笑

でもね、この時はこの瞬間を
思いっきり楽しんでいました。
仕事に追われる中、1人の女性として
スポットを当てていただけたこと
非日常な体験に心から充実した時間を
過ごすことができたと感じています。

グランプリをとり
ミスユニバースへの切符を受け取り...

もっとみる

Girls, this is about you.

8年ぶりに地元福岡に帰って来て思うことのひとつは、

福岡の女性はキレイやなあ😂♥️

ってことです。

わたし自身は両親が熊本県水俣の出身なので(この地名を出すことにも以前は抵抗があった話はまた今度)生粋の博多っ子よりはちょっとヌボっとしてて😂

根っからの博多女子ではなくて、彼女たちのチャキチャキした輝きをいつも指をくわえて眺めている方だったのを思い出します。。

そんな地味な私が、初めて

もっとみる
Thanks♥️
12

高校の友達がミスユニバースに出場していた話

先日、Facebookにとある人から友達申請がきていました。見覚えのある名前です。誰だったかな・・・と名前をタップ。美人なお姉さんの顔写真が表示されました。

ん?ますます誰?

共通の友人を見てみると、高校の友人がちらほら。こちらの美人なお姉さんは、どうやら高校繋がりのようです。そして、思い出しました。

あ・・・!!ちーちゃん(仮名)だ!!

彼女は高校時代のクラスメイトでした。

ちーちゃん

もっとみる
読んでいただきありがとうございます!
36

😨【カナダの元ミス・ワールド、アナスタシア・リンさんの告白】😨

本日12:00のブログ配信の前に観ておいて欲しい動画です。時間は3分21秒で観れます。是非ご覧いただけたらと思います🙂

https://youtu.be/65xX2UngEZE

ありがとうございます!嬉しいです♪
8

身体と心の材料

皆さん今日は
どのような食事を摂りましたか?

と、いう質問までは
答えることが出来ると思います。

ただ、その食事に
ビタミンCは何CC摂取をしたか、
たんぱく質は何g摂取できたか?

と、いった質問には正確に答えを
出すことができません。
(ある程度目安カロリーはでますが、
その野菜自体のビタミン値や調理法で失われる場合もある為、難しいことが事実)

人を良くすると書いて、「食」

けれども生

もっとみる

Be myself*私らしさを求めて

今回のプロジェクトを開始した
お友達のいとちゃんから、連絡をもらい
noteスタートします✨✨
(はじめての試みにドキドキですが、
とっても素敵な企画に私も出来ることを...と、チャレンジすることにしました!)

今回の企画は↓ ↓

==========

ミレニアル世代のフリーランスがお互いの想いを知ることで同志と繋がり高めあえたらと思い、春のイベント
#個の時代の入春式 を企画

もっとみる

「世界を魅了する女性の醸し方」 2杯目~美しくなれる人となれない人、仕事ができる人とできない人、プロフェッショナルの共通点~

「いつ何時、誰が来ても恥ずかしくない部屋にしておきなさい」

私がMiss Univerese Japanを受けていた時。

日本大会直前の合宿中に、「抜き打ちで部屋のチェックがある」と噂が立ったことがありました。

結果的に、私達の時はなかったのですが、過去の合宿中には「お部屋チェック」があったことも。

その時の主催者としては、「いつ何時、誰が来ても恥ずかしくない部屋にしておきなさい」という意

もっとみる

ファイナリストの基礎中の基礎(シューズ編)

こんにちは、
ミスコンテスト初挑戦で日本大会3位、
モデルを本格的に始めて半年で
フィリピンでのデビューを果たした、
27歳大森美穂です。

ーーーーー
※シューズは履き心地など個人差があるので、あくまでもこの記事での内容は個人的な意見です。

略語
●MU=MISS UNIVERSE
●MGI=MISS GRAND INTERNATIONAL

1.基本5ヶ条

①メインのものはベージュを

(

もっとみる
嬉しいです♡
16

”どうしても”得たものはあった

今日は文花としてではなく、私としての、感想文です。
ベストオブミスという大会の、滋賀大会に出ていました。

過去、ミスコンを変えたくて挑戦したと言った先輩がいました。
強さも正論も美しさも、人を押さえつけるものであってはならない。
そこに潰されない私でいるために、私は私を貫くために、受け入れられないことに遭遇すると、多分みんなの中で嫌な態度をとったこともありました。

どんな言葉も、説得力がないと

もっとみる
よければ貴女のことも、お聞かせください。
8