パンパイプ

[2021.08]【太平洋諸島のグルーヴィーなサウンドスケープ⑬】 ソロモン諸島のパンパイプ・アウ ’au の現代的合奏 ―「呪術性」の継承―

文●小西 潤子(沖縄県立芸術大学教授)  「あのパンパイプ合奏をもう一度聴きたい」― 期待を胸に、私は2012年ソロモン諸島国ホニアラ空港に降り立ちました。目的は、オリンピックと同年に太平洋諸島各地持ち回りで開催される、第11回太平洋芸術祭 The Festival of Pacific Artsに参加するため。事の発端は、さらにその4年前。第10回太平洋芸術祭主催国のアメリカ領サモアには、次期開催をアピールするためにソロモン諸島国代表団111人が参加し、若い男性グループが

スキ
5

[2021.07]【太平洋諸島のグルーヴィーなサウンドスケープ⑫】 アウ ’au が鳴く―ソロモン諸島アレアレ地域のパンパイプのサウンドスケープ―

文●小西 潤子(沖縄県立芸術大学教授)  ソロモン諸島国って、聞いたことがあるでしょうか? 1978年イギリスから独立した島嶼国で、日本から南に約6,000㎞、パプアニューギニアの東にある約2,500の島々からなります。ソロモン諸島という名称は、1568年お宝を求めてやってきたスペイン人探検家のアルバロ・デ・メンダーニャ・デ・ネイラ Alvaro de Mendagna de Neira(1542-1595)が、古代イスラエル王に因んで名付けたもの。ソロモン王は知恵者で、神

スキ
5

モルドバ共和国 | ミュージック・ジャーニーvol.2

MIN-ONミュージック・ジャーニーにようこそ。 今回は、南東ヨーロッパに位置する美しい国モルドバ共和国にご案内いたします。 最初に8月27日モルドバ共和国独立記念日を記念して、モルドバ大使からのメッセージ映像(2020年撮影)と、今回のために演奏されたモルドバ国立青年オーケストラによる同国国歌をご覧ください。 独立記念日のご挨拶 駐日モルドバ共和国大使館 ヴァシレ・ブマコフ特命全権大使  ※ルーマニア語・YouTube設定にて日本語字幕あり モルドバ共和国国歌「我らが

スキ
5