セカンド女子

だからセカンドは本命彼女になれない|出会い方の重要性

「今は都合のいい女でも、いつかはきっと....」

自分は本命じゃない、セカンドだ。わかっているのにも関わらず呼ばれたら夜中でも駆けつけ、料理をし、お泊まりまでして「大丈夫。私だって愛されてる」なんて束の間の安心を得る...。

そういう恋愛をズルズルと続けてしまう女性はおそらく、セカンドと本命彼女の差を“愛情の量”だと捉えているのではないかと思います。

今、自分がセカンドにとどまっているのは愛

もっとみる
「スキ」をありがとうございます!毎週末更新します。
5

少しずつ

愛されていないと感じるたびに
離れようと思うのに。

明日からまた少しずつ
書き進めていこうと思います。

今夜はちょっと辛かったから
自分の心を落ち着かせるために。

しんどいよね。
そんな男はこっちから捨ててやれ。
#浮気 #セカンド #セカンド女子

経験1 浮気①

何故だかわからないけど、
どうしようもなく惹きつけられて離れられない人って
いませんか?

だめだとわかってる。
離れないといけないってわかっているのに。
心を掴んで離さない人。

私にとってそんな人の、
二番目の女が今の私です。

いや、二番かどうかも定かではありません。
三番か四番か、もはやランキング外かもしれません。

確かなのは
一番ではないということ。

前回の記事の、

もっとみる

私の体験を共有します

自分の人生の転機をざっとまとめてみた。

転校
親の不倫
中絶
円形脱毛症
浮気

大きいものだけだけど、
こうやって並べてみると
なかなかの体験をして生きてきたんだなと思う。
乗り越えたものもあれば、
一生引きずるものも、
現在進行形のものもある。
そして自分がそんなどん底にいる時、
どこかに救いや希望を求めたくて、
必死でネットで検索したりした。

でも、リアルな体験談や私がその時欲しいもの(

もっとみる

好みの顔じゃないと付き合えない

さっきの話ですが、
真面目な男友達が本当に彼女のこと好きなんだなぁとほっこりしたエピソードを1つ。

最近知った「芸能人で言うと昔からこの人がホント好み」と彼の言う女優さんが、ちょっと意外性のある人でした。
(もちろん美人さんですが、よく聞く「あー、その人好きって人多いよねー」という女優群のトップ10には含まれないと思う)

「・・・ああ、なるほど」

と思うぐらい、しっくりと彼女さんの顔とその女

もっとみる
ジャン!ケン!ポンっ!うふふ…
2

春のキワドイときまじめ

不倫彼の不思議発言フィーバーから1か月。
先日、まったく別の生真面目男子(彼女持ち)から大変マジメ(?)なベッドのお誘いを受けてさすがに自分に笑いました。

ん?1回ぐらい良いか?と思ったけどお互いに思いとどまりました。
本命彼女、そしてヤリチンじゃない男子強し。

生真面目友が私を誘った理由が超マジメで(←後から聞いた)、
会話の流れから私が誘ってるのか?と勘違いしたらしく「誘われているなら恥を

もっとみる
ジャン!ケン!ポンっ!うふふ…
3

[相談41]好きなセフレが既婚と判明。ちゃんとした彼ができたけど、セフレと関係を続けたいし復讐もしたい。

クリスマスにイルミネーションが増えるのはなぜ?叶わぬ思いを抱えたセカンドセフレ女子の心の闇が増えるためー!といわんばかりの混沌混乱案件がやってきました。

本相談のテーマ

・ずっとセカンド女子
・妖怪男のカモ女子
・出会いアプリで既婚男マッチング
・好きになるのは遊び人ばかり
・好きな人と付き合えない
・自信がない・自己評価が低い
・受け身の流され体質
・人を恨んでしまう

本お焚き上げの筆圧:

もっとみる

[相談40] 絶対30歳までに結婚したい元セカンド女子。でも結婚前提で告白してきた男性を受け入れられない

食欲の秋、芸術の秋、婚活の秋!ということで、アラサー婚活迷走女子からのご相談です。今回も相談内容だけで充実の5000字★なうえに「不倫」「セカンド」「短期恋愛の繰り返し」という、迷走恋愛の主要要素がトリプルトッピングされており、巨峰パフェモンブラン載せパンケーキキャラメリゼといったような、全部のせ感が満載です。

本相談のテーマ

・婚活迷走マーチ
・30歳までに絶対に結婚したい
・とにかく結婚し

もっとみる