つくられた格差

最大79%OFF!kindle月替わりセールです!【2021.2】

最大79%OFF!kindle月替わりセールです!【2021.2】

『つくられた格差~不公平税制が生んだ所得の不平等~』がkindleで79%OFF、499円(税込)です! 皆さま、ご機嫌いかがでしょうか。 光文社で電子書籍を担当している佐藤、2021年初記事です。2021年もどうぞよろしくお願いいたします!そして、本日はkindle月替わりセールのお知らせです! 伝えたいことは最初にどうぞ!のルールにのっとり、冒頭でお伝え済ですが(決して記事のミステイクではございません)、改めてお伝えいたします。 Amazonさんの電子書籍、kind

13
上位一パーセントの所得が増えた分だけ、下位五〇パーセントの所得が減る――ピケティの弟子が明らかにした衝撃の真実『つくられた格差』

上位一パーセントの所得が増えた分だけ、下位五〇パーセントの所得が減る――ピケティの弟子が明らかにした衝撃の真実『つくられた格差』

こんにちは。光文社新書編集部の三宅です。先日、この記事を公開したところ、たいへん大きな反響をいただきました。まだ刊行前の書籍にもかかわらず。 当初は序章のみ公開予定でしたが、反響の大きさに気をよくして、第1章の頭の部分も公開いたします。アメリカの話が主ですが、日本でも、このようなしっかりとしたデータに基づき、税制について議論したいものです。現在、期間限定で電子版を先行割引販売していますので、よろしければご利用ください。 2019年10月にアメリカで刊行され、衝撃をもたらし

28
ピケティの弟子が明らかにした衝撃の真実『つくられた格差』

ピケティの弟子が明らかにした衝撃の真実『つくられた格差』

こんにちは。光文社新書編集部の三宅です。2019年10月にアメリカで刊行され、衝撃をもたらした書籍があります。原題"The Triumph of Injustice"(不公正の勝利)、著者は気鋭のフランス人経済学者、エマニュエル・サエズとガブリエル・ズックマン。何が衝撃か? それは、アメリカの富裕層の税率が貧しい労働者よりも低いことを明らかにしてしまったからです。つまり、税制が格差の拡大を後押ししていたのです。「そんなバカな!?」と思われるかもしれませんが、サエズとズックマン

32