見出し画像

【FromToデザイナー】リモートワーク仕事部屋とアイテムをご紹介

皆さんこんにちはー!
FromToのブランディング・クリエイティブを担当しています八木です。

なんとわたくし八木ですが、FromToに参画してちょうど1年となりました(パチパチ)
FromToの参画と共にほぼリモートワークでのお仕事がスタートしまして、そこから仕事部屋を作ったり、アイテムを揃えたりと環境を整えてきましたので、僭越ながらご紹介させていただきます。

快適なリモートワーク部屋を目指す皆さんの参考になれば幸いです。


仕事部屋を作ろうと思ったきっかけ


前職の会社員時代は、平日はほとんど出勤、休日は個人的に受けたデザインやイラストのお仕事をしている程度だったので、リビングルームにパソコンを置いてお仕事をしていました。

ただ、お子さんがいらっしゃる方はご存知の通り、リビングは片付けても片付けてもすぐにおもちゃでいっぱいになりますよね。ちょっとのお仕事時間でも、身の回りが片付いてない、空間的に仕切られていないため視界に入ってくるものが多いとストレスを感じていました。

FromToへのジョインを機会にフルリモートになることで、もっと集中できる空間でお仕事がしたいと仕事部屋を整えることにしました。


で、できた仕事部屋がこちら


6畳ほどの大きさです。

何回か模様替えをしているものの、最終的にTHEシンプルな仕事部屋に落ち着きました。
家の中でオンとオフを切り替えるように、仕切られた空間で100%自分好みの部屋にしています。
夫と子供のアイテムは排除排除〜。

ポイント1:色
色は薄い色をベースにホワイト・ブルー・ナチュラルウッドで構成しています。
元々の壁が白かつ薄いデニム生地のソファを置きたかったので、白と薄いブルー合わせてデスクやクッション、棚を揃えました。
元々、植物や本を置く棚をDIYで手作りしたのですが、子供のお店屋さんごっごキットを作るために解体してしまったので、代わりのものをニトリで購入しました。
全体的に視覚的にストレスにならないかつ統一感を持たせたいため、強い色を使わないようにしています。


ポイント2:植物・お香でリラックス
ご存知の方が多いと思いますが、部屋に緑があるとストレス軽減効果や空気空気清浄効果がありますよね。
仕事部屋ではパキラとウンベラータの2つを置いており、なんとなくのズボラお世話をしています。
また、雨だったりPMSの影響で体や心や揺らぐ日はお香も焚いています。静岡なのでお茶のお香を使っており、ほのかな香ばしい香りがとても癒されます。

お茶の香りに癒される


ポイント3:手作りのアイテムを置く

物を作るのが好きで、思い立った時や旅に行ったときにアイテムを作っています。自分が作った物を見ると次にまた作ろう!と想像力ややる気が湧いてくるので、部屋全体の統一が取れる範囲で手作りアイテムを置いています(自分の部屋くらいナルシシズムだっていいじゃないか!)


デスク周りアイテムのご紹介


画面左から液晶ペンタブ、パソコン、ディスプレイ。

パソコン
macbook proを使っています。macは大学時代から約14年も使っていますので、もはや相棒です。proの前はデスクトップを使っていたのですが、新卒のお給料で買ってから約10年間頑張ってくれました。きっと今後も高いお金を貢いでいくことになるのでしょう。

液晶ペンタブ
Wacom Cintiq Pro16インチを使用しています。ちょうど1年ほど前に購入しまして、描き味も抜群です。
仕事では主に他のデザイナーへのアウトプットにコメントを入れたり、イメージのイラストをサラッと描いて共有したりしています。
最近使用したのはFromToメンバーのイラストを描いた時でしょうか(楽しかった)

左から篠田・八木・宮城・照屋・中田



ディスプレイ
Dell SE2422H 23.8インチを使用しています。
通常時はノートパソコンとDellディスプレイのデュアルディスプレイで、液晶ペンタブも入る時はトリプルディスプレイでお仕事をしています。
画面は大きければ大きいほど正義だと思っています。


作業デスク

会社のオフィスに置いてあるような業務用のガチデスクを使用しています。しかも同じデスクを2つ連結させてトータル3 m超です。
デスクが横に長いと電子機器を置くスペースもあり、メモを書いたり、本を置いたりもできるのでとても使い勝手がいいです。
特に私は、パソコン上で管理する様なタスクを、この1年で一部アナログに移しているので手書きの作業が多いです。手書きメモが机の上でバラついても3 mあれば全く問題ありません。


スピーカー
Google Home miniを使用しています。普段の仕事は無音が多く、あまり使用する時はないのですが、休憩中や気分によって音楽を流しています。
コロンとしていて可愛いですよね。


A4白のコピー用紙200枚

デスク横にコピー用紙の束を収納しています。これは頭の中の考えやイメージをすぐに書き出すために使います。
ザクザク書いて、その後見返すことはほとんどありません。ある程度書いたものが溜まるとさら〜と全体をみて、廃棄します。
紙に書き出す習慣は「0秒思考」を読んでから行っているもので、私にはかなり合っていると思います。そこから日記、todo、目標管理など、ツールで管理していたものを一部アナログに戻し、行うようにしています。

最後に

以上、仕事部屋とアイテムのご紹介でした。
お気に入りのデスク環境を整えるコツは、自分の好みのものを集めることだと思います。やっぱり好きなものに囲まれているとテンションが上がるし、気分よく仕事ができますよね。

それではみなさま、よきワークスタイルを〜♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!