見出し画像

マルチネットワークの勧誘を断る方法・貞子vs伽椰子公開記念

白石晃士監督の最新作
「貞子vs伽椰子」6/18公開記念に書いた記事です。
確か2016年かな?
ちなみに私は「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」のファンです。

◆◆

「バケモンにはバケモンぶつけんだよ」
という台詞に関連するとても良い題材がありましたので、
今回はそのお話をします。

それは、マルチネットワークの勧誘を断る方法です。

どうやるか?
まずは一人マルチネットワークビジネスをやっている
お友達を作っておきます。

別の人からマルチの勧誘をされたら、
すかさず
「私はやらないけど、興味ある子がいるから紹介するね」
と言って、
マルチネットワークをやっているお友達を紹介しましょう。

「バケモンにはバケモンぶつけんだよ」
「マルチにはマルチぶつけんだよ」

マルチネットワークビジネスをやっているということは、
マルチネットワークビジネスには抵抗のない人同士です。
複数のマルチネットワークビジネスを同時にやるケースもあるので、
お互いぶつけ合うのが建設的です。

何よりも、断るだけではなく、
紹介してあげているのだから感謝されます。
そして自分はうっとうしい勧誘から逃れられるのです。

この方法を使うと、
断るのに長々と説明しなければならない手間が省けて
時間も節約出来て助かります。

この方法、昨日お友達に教えてもらったのですが、
win-winの素晴らしい方法だと思います。
私も早速やりたいと思います。

「バケモンにはバケモンぶつけんだよ」

これ最強です。

◆◆

【追加】

マルチネットワークをやっているお友達とは
「○○子、またマルチの話してるーーーー!!」
だとか、
大声で遠慮なくツッコミを入れられる位の
関係性を構築しておくと、
ストレス解消にもなり楽しいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート、ポチッと大歓迎だよわあい☆彡

やったぜ☆彡
4
自分の心、健康、行動を自ら管理できるセルフケアの手法をお伝えしている漫画家。手帳術、カウンセリング、マクロビオティック、ホリスティック医療など。サイト準備中。https://linktr.ee/harshwordsworth
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。