見出し画像

季節の変わり目に気を付けるスキンケア

こんにちは。

HARIARTです。日中は段々と暖かくなり、桜も咲き始めましたね。人が少ない夜桜を見るのも良いかもしれませんね。気分も上がってきますね。

暖かくなるにつれて、季節の変り目は体調も崩しやすく、スキントラブルも多い季節です。花粉症も重なり肌荒れされている方もちらほら声を聞きます。

特に春先気になるのは紫外線。これは知ってる方も多いと思います。シミ、シワ、肝斑の原因になるやつですね。実は、ブルーライト近赤外線も肌老化の原因になります。

このブルーライト結構厄介で、紫外線のUVBよりも肌の奥に届いて色素沈着の原因にもなったりします。また、近赤外線はコラーゲンやエラスチンの分解酵素を増やすとも言われています。

この怖さはスマホやパソコン作業で「日焼けしている。」と実感しているところ・・・

UVクリームをしっかり塗るだけではなく、ブルーライトカットする日焼け止めを選ぶのも大切です。是非日焼け止めに+αとして取り入れてみてください。

常日ごろから摂取して欲しいビタミンCは飲んでいますか?このビタミンCがコラーゲンを作る助けをしたり、身体の中の菌と戦ってくれます。沢山摂取して損はないので沢山摂取してください。

抗酸化物資をしっかり摂取することで、身体の酸化はもちろん、コロナにも打ち勝つことができます。

次回も春先のスキンケアの方法を記事にしてみたいと思います。

是非お楽しみ下さい。

この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
奈良県生駒市、鍼灸整骨サロン HARIARTです。 HARIARTは、一人ひとりが健やかに美しく生きることをサポートします。東洋医学、西洋医学の観点から正しい知識を共有し、3つの美容を約束します。 詳しい情報はこちら https://linktr.ee/hariart4