見出し画像

【起業奮闘記】都市経営プロフェッショナルスクール修了

LIFE

昨年6月から受講している都市経営プロフェッショナルスクールの全プログラムが修了することができました。

自身の誕生日の日に修了するという運命的なものを感じます。

当初は地域の健康づくりのために行っていきたいという思いからスクールのOGの方にご紹介いただき、受講を開始しました。

毎週eラーニングでの動画学習や課題図書を読みレポートを書く、遅れてしまわないように時間を決め、その週で必ず終わるように学習を進めていきました。全28のシリーズで動画数165、課題図書は25冊!

学習の中で、痛感したのが自分が住んでいる街の現状をいかに把握していないかということ。そして、街の課題(都市経営課題)を解決するための、自身の知識と経験、スキル不足。

これまで、学ぶこと経験することなど、どれだけ自分に投資していなかったかが分かります。

さらに、プロフェッショナルな講師陣の方々のアドバイスやご指摘に、もっと知識と動いて経験を積まねばと、より思います。それにしても、こんな凄い講師陣の方のもとで学べる機会など本当に貴重!

また、実際の公民連携事業を行っている地域にいき実施研修も行いました。ただ視察をして分かったかのようになるのではなく、本質のところを理解する。

最終のプレゼンは、散々な内容でここまで何を学んできたのだろう、全く具体性がなく、動いてもいないことに、自分の情けなさに自分に怒りも感じました。

ただここで終わりではない、ここからが本当の出発なので、この学んできたことを必ず活かしていこうと思います。あの発表したあいつがここまで変わるのかと言われるようになっていたい。

そのためには、自分がまずできること、やりたいことを小さく始め、自分が活きること、楽しめることをやっていこうを思います。

昨日の誕生日がこれまでの自分と変わる日であるように。

都市経営プロフェッショナルスクール7期生募集中ですので、ぜひ!

素晴らしい講師陣だけではなく、全国で活躍している卒業生、一緒に学びあえる受講生など、多くの仲間ができます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
LIFE
超高齢化社会で社会保障増大や介護問題、見守りなど様々な課題を抱える日本。これの対策には、各地域が特性に合わせ進めていくことが必要だと、地元に戻り地域の健康づくりや地域活性化の活動をしていきたいと思っています。その活動情報を発信していきます。