幸せを科学する、Happiness techを目指して【後編】
見出し画像

幸せを科学する、Happiness techを目指して【後編】

"一人ひとりの能力が活きる社会を実現する"というビジョンを叶えるため、大学院に通いながら会社Happiness insight LLC.を立ち上げた津田 恵子さん。津田さんの"幸せの定義"まで深く聞き込むインタビュー記事の後編です!
前編はこちらからご覧ください!

「集団の中で自分がどうあるか」という独自の指標で幸せを定義

荒井:幸福度といっても様々な定義があると思うんですが、Happiness techの展開も含めて、津田さんとしては、この不明瞭であるテーマにアプローチしていくことを、どう捉えているのかを聞かせて頂けますか?

津田:ハピネスの定義をどう置くか、自分の中でも考えたんですけど、いろいろありますよね。お金をたくさん持ってるのが幸せというのもあれば、健康的であるのが幸せっていうのもあるかもしれない。いろんな視点があるんですけど、私の場合は"幸せな働き方"っていうのに着目していて、中でも特に、集団の中で自分がどうあるかという事にフォーカスをして考えています。
私なりに3つ視点があって、まず、集団の中で自分の強みを発揮できていること。集団というのは家族でも職場でもボランティアでも、何でもいいんですけど。複数人がいる集団で、自分がちゃんと強みを発揮できているのがひとつ。
2つめが、その集団の中に、心理的安全性があるというのを定義しています。それから3つめが、その集団にいる人を信頼しているということ。
これが私の定義なんですけど、これの測り方などはいろいろと研究していかないといけないです。なので、私の会社は独自の指標で幸せを定義して測っていく感じですね。

目標はHappiness techを広く展開していくこと

荒井:ありがとうございます。これから津田さんがやってみたいこととしては、やはりHappiness techに注力していく事ですよね?

津田:そうですね、これから2年間頑張ってMBAもとりますので、そこでのネットワークも活かしつつ、Happiness techをちゃんとアカデミックに確立させていきたいですね。そして、日本より海外の方がハピネスの概念って浸透しやすいですし、私の性格的にも、割と海外の人の方がやり取りしやすい部分もあるので、日本だけではなく、海外でも展開したいなと思っています。

幸せは循環していく
まずは一番身近な家族を幸せに!!

荒井:ありがとうございます。
津田さん自身、今は幸せに働けている状態でもあり、他の人を幸せに働けるようにしたい、そういう社会をつくりたい、と行動されていると思います。HLLの方など、津田さんと同じ気持ちで頑張っている皆さんに、最後にメッセージをお願いできますか?

津田:このグループの中に入ってらっしゃる方は、何かしら日本の人たちが幸せに働けていないんじゃないか、という問題意識を持ってらっしゃる方だと思うんですね。それをクリアにしていくには、まずは半径1メートル以内の人を自分が幸せにすることなのかなって思うんですよ。そうすると、結構家族だったりするんですよね。子供でもいいですし、奥さん、旦那さん、弟、妹、その人がどういう状態でいると一番幸せなのかなってことを考えると、結局は思いやりの気持ちなのかもしれないですね。それをまず半径1メートルで実現できれば、幸せってサーキュレーションするというか。その輪が循環していく中で、幸せになってくれた人が、学校とか職場とかでまた誰かを幸せにしてくれたらって思います。まずは一番身近な家族を幸せにするところから始めるのがいいんじゃないかと思います。

荒井:ありがとうございます!
インタビューとしては以上になります。ご協力ありがとうございました!

--------------------------------------------------------

Happiness insight LLC. CEO
津田 恵子(つだ けいこ)

津田 恵子(Tsuda Keiko)

8月1日生まれ、3児の母。
愛知県私立滝高校卒業後、早稲田大学法学部進学。
株式会社リクルートスタッフィングにて人事採用業務2年半後、伊藤忠人事総務サービス株式会社にてグループ会社向け採用OSを5年、伊藤忠商事向け研修企画・運営に7年従事。
転職だけでなく、妊娠→産休・育休、保活(職場復帰に向けての保育園を探す活動)をすべて経験。日本の働く人を応援し、ともに成長すべく、2019年8月よりフリーランスとして活動開始。同年9月Happiness insight LLC設立。
ベンチャー稲門会会員、2021年4月〜早稲田ビジネススクール(MBA)
本ゼミ→伊藤秀史ゼミ(人材・組織、経済)所属
サブゼミ→入山章栄ゼミ(経営戦略、グローバル経営)所属

HAPPY LINK LABとは?
HAPPY LINK LABは、株式会社スペサンが運営している無料オンラインコミュニティです。幸せに働く人を連鎖的に増やすために各企業の経営者や人事担当者などが集い、幸せに働くための情報交換や事例の共有などを行っています。参加はこちらから😊

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
所属する組織やチームを、より善く幸福度の高いチームにしたいと考える仲間たちが集まる、Facebookコミュニティ。https://www.facebook.com/groups/HappyLinkLab 運営:株式会社スぺサン(https://sp-thanks.com/