帆凪

20歳大学生。映画みたいな毎日を過ごしたいけど、たぶん自分の毎日に何か音楽を付けるならきっと少しだけ前向きで、ちょっとだけ寂しくて空虚感のある曲なんだと思う。呑み込んだ言葉にしなかったことを書いてます。消したくなったらすぐ消せるようにこれに書いてます

リップクリーム

なんとなく なんとなくだけど電車で口紅は直しづらい 物理的な話じゃなくて心的に 朝の三鷹行きの電車はがらがらで 向かいの座席レーンには杖をついたおじいちゃんが一人…

春の鱗

沈没船で進むのはもう嫌 好きっていう気持ちだけで付き合えるほどもう幼くない どんなに好きでもどんなに一緒にいたくても、どこにたどり着くかも迎えに来てくれるかもわか…

心が傷付くことを拒絶して今は全部がどうでもいい
これが積み重なって本物になった時、きっと上手くいかなくなる
お願いだからもうこんな気持ちにさせないでよ

本当は何でもいい
何でもいいんだけど、だけどここまでの我慢も無理も努力も無駄にならないような
何でもいいから彼が楽しい生活をこれからは送れますように

彼の努力が報われますように
強い願いが叶いますように

あと4日

寂しくて寂しくて会いたくてどうしようもなくて だけど頑張るからって 申し訳なさそうに言うのとか 念押しみたいに大好きだよって言ってくるのとか そんなの見てたら寂しい…