はなぢーK

音楽と宇宙と計算機が大好きなおじさん。

はなぢーK

音楽と宇宙と計算機が大好きなおじさん。

    最近の記事

    「欠損角」って何ですか

    オリジナル曲「欠損角」ですが、宇宙好き人間な自分が宇宙について歌詞を書いてみた、というものなので、宇宙に興味がない人には謎ワードが並んでいるものになってしまっています。でも聴いてくれた方々は私がとても宇宙好きなことを感じてくれたようで、自分にとって特別な曲になっています。 というわけで、以下は、その歌詞の謎ワードについて説明させて頂くという、オレ得しかない note です。 欠損角 is 何 欠損角とはつまり角度が欠損していることなのですが、ここでは地球という大きな物質

    スキ
    2
      • 欠損角 feat. ボカロ子さん

        とある作曲企画のお題「2・4拍子以外で作曲する」で作ったオリジナルです。 変拍子っぽさではなく漠然とした違和感と感じてもらえたら嬉しいです。7拍子から始まって、サビは5拍子です。 【歌詞】 言葉は空気の 波動だ だから音速で 飛ぶんだ 心は重さを 持たない なら光速で 飛ぶのかい 1G しかない ここから 飛び出せない 心が光速で 飛ぶなら 隣の銀河に 花束を 加速膨張する 世界 赤い光を 君は見たかい 計測 不可能な 欠損角で 僕らは動けない 心を 光速で飛ばすから 受け取って クオークの声 聴きたい ラプラスの悪魔は いない 超新星爆発 見たい 神のダイス 振りたい 心の あるがままに

        • 【音ノート】爾来(じらい) with Strings

          作詞:おーるど・じょー(歌詞) 作曲:あとりさん 編曲:はなぢー 爾来w/はなぢーstrings🎻 https://www.spooncast.net/jp/cast/3818774 元々、「弾き語り配信者への挑戦状5」の企画であとりさんが作曲・演奏された曲。作詞は「じょじょ」こと「おーるど・じょー」。おとぎ話的タッチで始まる「僕」が救いを求めて彷徨う物語、だと自分では解釈している。この画面スクショ1枚分の歌詞は本当に大好きで作曲希望上位候補だったが、あとりさんが見事に当

          スキ
          1
          • 「みんな雨のせいだ」

            作詞:はなぢー ライセンス:CC-BY 雨が降りはじめたみたいだ 時計が十時を告げる 君からのメール開く 朝食を取るか悩む 多分正しいのは君 いつも素直でない僕 同じすれ違い 繰り返すどうして 想い伝えたい あるがままそのまま 雨が突き刺さると 全て台無しにしたくなるんです 雨はまだやまないみたいだ 時計は0時を過ぎる 君への返事に悩む コーヒーはもう冷めてる 僕は僕 君は君 違う世界を生きて たどり着きたい 僕ら共に生きる未来 等身大の 言葉で心の声で 土砂降りにま

            • 再生

              ジョビン:ディサフィナード

              写経シリーズはいつもなぜか3曲で終わりになるのですが、ジョビン写経もおそらく最後の3作目です。 ポルトガル語で「アフィナード(afinado)」は「音程が合ってる」の意味なので、Desafinado つまりは逆の「音痴」という意味になります。 歌詞を紐解くと、「音痴ね」と言われて続けて「音痴にだって心があるんだ!」とブチ切れるという歌詞なわけですが、それをジョアン・ジルベルト等の全く「音痴」でない人が歌うギャップを感じながら元ネタを聞いたりするわけです。 それで、ここでは写経(=コピー)ではなく、カヴァーとして、ボサノヴァのリズムも使わず、静かな心の葛藤を表現してみたなつもりなのですが、みなさんの耳にはどのように感じるのでしょうか。子供に聞かせてみたら「夏が終わった後の海の家みたい」と言われたんですけど、確かにそんな感じするなー。

              スキ
              3
              • 再生

                ジョビン:ワン・ノート・サンバ

                ジョビン写経第2弾はiPhoneのガレバンのみでメカメカしいアレンジです。ワンノートというだけあって、Aメロは「ド」と「ソ」としか使ってないメロディが楽しい。少し歌詞を調べたんですが、最初は歌詞でメロディの説明をしてるんですこんな感じ。 「この曲は1つの音で出来てます」 「ちょっと違う音もあるけどすぐ戻っちゃいます」 「ここがさっき言った違う音です」 「僕があなたのところに戻っちゃうのと同じ感じです」 って最後の一言が言いたかったんやろーw という感じで、続きの歌詞も味わい深いです。

                スキ
                2
                • 再生

                  ジョビン:イパネマの娘

                  夏の音楽といえばレゲエ・ラテンでノリノリってのも良いですが、ボサノバも良いものです。最近また自作曲が書けなくなってきたので、音楽写経を再開しまして、今回はブラジル音楽の超定番、アントニオ・カルロス・ジョビンです。で、曲は世界で一番カヴァーされている? と言われるほどの名曲です。ちなみにこの曲のポルトガル語の歌詞もものすごく良くて、イパネマの娘の歩く姿を見るだけで魅了されるけれど声をかけることもできないシャイな年頃の若者の気持ちが、なんでこんなにコンパクトなのに壮大な感覚に包まれるのか、偉大なる詩人ヴィニシウス・ヂ・モライスによるポルトガル語の宝石箱やー(彦摩呂風)という感じなので、ポルトガル語ヴァージョンを聞いたことがない方はぜひ一度聞いてみるのがオススメです。

                  スキ
                  2
                  • グリーン・リーブス【死闘編】[BPM132]

                    クラシックではなく、トラディショナルにカテゴリーすべき楽曲ですが、「FAKE Classics」が現状で「ゴルトベルク変奏曲」(https://t.co/DrgooIA2vp) しかないので、無理矢理押し込みました。 後半は間違えて入力したものが面白かったので、敢えて直さず突き進んでしまい、結果【死闘編】と言える出来になったのではないかと思いま自我自賛。

                    スキ
                    5
                    • どんなに忙しい日々でも10分程度の時間が取れれば曲が作れるガレバン iPhone 万歳ですが、ここ2ヶ月ほどの毎日終電+土日なしの生活の中で作ったのが FAKE One (https://note.mu/hanadix/n/n744282a40d41) です。で、作るのサボってたら寝込んでしまった。次作らねば。

                      スキ
                      3
                      • FAKE One [BPM132]

                        iPhone のガレバンだけで、ギターヒーローとなる妄想を音にしてみるという、その名も「FAKE Guitar Jungle」の「FAKE One」です。「FAKE Two」もよろしくー。

                        スキ
                        3
                        • 再生

                          QUEM EU QUERO BEM

                          毎日終電・土日なしの日々が続いていて死にそうなのですが、疲れきって乗り込んだタクシーのラジオから流れてくるポルトガル語の美しい声に涙が出そうになる事件発生。 急いでiPhoneで歌姫と曲の名前を探しました。 彼女の名前は Daniela Procópio で、曲名は「QUEM EU QUERO BEM」 「私が幸せにしたいひと」(意訳:はなぢっくす) ありがとう。私はつかのまの幸せをもらえたよ。

                          スキ
                          4
                          • 音楽写経 仕事が忙しくて新しい曲を作る時間がない。 だけど何も作らないでいると、作らない習慣になってしまう。 なので、そういうときには自分の好きな曲をコピー的にカヴァーしている。 今回打ち込んでる曲の出来映えは良くない。 これでは公開は無理。 でもやる。 できる日のために。

                            スキ
                            6
                            • i夏の色+

                              土田じゃこさんの詩の朗読 (https://note.mu/tsuchidajaco/n/nfe2b6555e0cb) に、音を添えさせてもらいました。じゃこさんの音声ファイルを iPhone の GarageBand だけで編集、音入れしています。(マスタリングだけマックです) じゃこさんの素敵な詩の邪魔をしない、を目標にして作りました。言葉の響きを楽しんで頂ければ幸いです。

                              スキ
                              13
                              • 再生

                                i夏の色+

                                土田じゃこさんの詩の朗読 (https://note.mu/tsuchidajaco/n/nfe2b6555e0cb?magazine_key=me2b2273b7fca) に iPhone の GarageBand で音をつけてみました。感想コメント大歓迎です!

                                スキ
                                16
                                • ゴルトベルク変奏曲 - アリア

                                  *[2014/10/11(Sat)] AAC 256kbps+ちょっと手直し版です。 無期限で無料DL可とさせて頂きます。 ベースをスウィングさせてジャズ風にしようと思ってたのですが、とりあえず管とウッドベースのデュオまで作ったら、それで満足してしまったので、これで完成にしました。 他にもフェイクしたいクラシック曲がいっぱいあって、困っております。

                                  スキ
                                  9
                                  • +29

                                    神戸元町高架下商店街、通称「モトコー」潜入機 (2/2)

                                    スキ
                                    1