コンテンツ論 ~自分をメディア化する方法~

61
記事

自分にハマるテーマを見つけること

今、夢中になっているコンテンツを 紹介しようと思うのだけど、 友人の美容家の岡本静香ちゃんが 更新している有料マガジン、 「2minutes beauty」。 …

流行るサービスの条件

IT社長と、 どんなコンテンツが売れるかについて雑談。 結論:「選ばれた誰かがお金を貰って 更新していくサービスは流行らない」。

褒められるために頑張らない

ちょっと前にエゴサーチしていたら

自分で「義務」を作ることが、人生に張り合いをもたらしてくれる

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

書くことにつまづいた時にお守りにしている4冊の本のこと

書くことは難しいことではないけれど、 伝えることは難しいし、 書き続けることも難しい。 私は書くことそれ自体よりも 伝えることと書き続けることに…

200

誰もまだ見ていないものを見せるために

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

量をこなすと、見えるもの。

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

コンテンツを作り続けられる人の条件

こちらのコンテンツは 月額マガジン「月刊はあちゅう」 買い切りマガジン「コンテンツ論」 のどちらのマガジンでも、お読み頂けます。

100

コンテンツを作り続けるために、意識していること

昨日は福岡の六本松蔦屋書店で 「コンテンツの作り方」 について、いくつか自分の中で 心がけていることを喋らせて頂きました。 その中の一つとして…

100

結局私のアンチって日本に何人いるんだろう?

昨日のトークイベントでちょっと喋った話だけども。 私、ツイッターを10年使ってて (2008年7月に始めた) フォロワー約20万人に対して、 ブロックし…

100