kintone連携サービス ~ じぶんページ
スクリーンショット_2019-09-03_22

kintone連携サービス ~ じぶんページ

はじめに

kintoneを社員だけでなく、お客様や関係者に広めたい!だけど、アカウントの料金が気になる😥
そんな場面で活躍するサービス「じぶんページ」を紹介していこうと思います!

じぶんページは弊社ソニックガーデンのサービスではあるのですが、『kintone×じぶんページ 試しに利用してみた』『<災害で活躍したkintone>被害状況の収集を「じぶんページ」で効率化! 』といったブログで丁寧に説明して頂いており、私の出る幕がない感じですw

ですので、このnoteでは基本機能は置いといてじぶんぺーじの「あまり知られてなさそうな機能」を独断で共有していこうと思います。

* * *

じぶんページとは

じぶんページはkintoneと連携したマイページを簡単に構築できるサービスです。kintoneのアカウントの代わりにマイページを提供することで解決します!

「マイページ」というのはログインしたユーザに紐づく情報が提供されるページのことです。
ネットショッピングでみる「注文履歴」や「お気に入り」ページは当然ユーザごとに異なる内容が表示されると思います。あんなイメージです。

▼ 公式ページ - じぶんページ
https://jibun-apps.jp/page

具体的な例を下の画像をもとに説明していきます。

画像1


kitnone上で「アルバイト 給与明細アプリ」を作成し、給与の支払い情報を管理しているとします。
このデータを各アルバイトに共有したい場合に活躍するのが「じぶんページ」です。
じぶんページでは各アルバイトごとのマイページをドラッグ&ドロップ作成することが出来ます。
アルバイトはマイページにログインすることで、自身に必要な情報、この場合でいえば自身に支払われている給与の金額を閲覧できます。

閲覧以外にも、レコードの編集や新規作成もできます。この機能を使って弊社では経費申請をじぶんページから登録しています。
もちろん、いつ・いくら振り込まれたのかもじぶんページから確認しています。

* * *

じぶんページ活用例

実際にどんな場面でじぶんページは利用されているのか、簡単にご紹介します。

・取引先との請求書の共有場所として利用
・コンサル会社がセミナーの案内を送る会員ページとして利用
・保育所のスタッフから保育記録や連絡帳を保護者に共有するために利用
・本部と各営業所との書類のやり取りに利用
・総務・経理スタッフが各社員から申請を受け付けるために利用
・ホテルの管理者が清掃業者に清掃依頼するための手段として利用
・社労士と顧客との間で手続き業務の依頼・進捗の共有に利用

* * *

ここからはじぶんページの具体的な機能について紹介していきます。

機能紹介1 ~スマホで利用したい方へ

じぶんページにはスマホで利用出来るアプリが用意されています。

▼ iphone
https://apps.apple.com/jp/app/じぶんページ-for-kintone/id1455030436

▼ Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.sonicgarden.jibunpage


弊社では経費精算をじぶんページ上で行っていると書きましたが、その際領収書の画像も添付することになっています。
アプリが出来たことで、スマホで撮影・スマホで登録とスムーズに作業が行えるようになりました。

通知がさっと見られ、気づきやすいのもアプリの良さだと思います!

機能紹介2 ~ テーブル機能

kintoneでお馴染み「表 (テーブル)」フィールド。以前はじぶんページでの利用は出来ませんでしたが、要望を多く頂き機能に追加致しました。
もちろん「閲覧・登録・編集」全て行えます!

画像2

↑ 画像:請求書の項目として活用

機能紹介3 ~ ユーザ識別機能

「ユーザ識別」という機能は一見すると、一覧の絞り込み機能のように思います。弊社の経費申請アプリでは下のような設定がしてあります。

画像3

この設定を行うと、標準でじぶんページに「ログインしたユーザ名」とkintoneアプリの「氏名フィールド」が一致しているレコードが一覧で表示されます。つまり、私の名前で申請した内容のみが見える設定になります。

また、この設定を行うことでじぶんページからのレコード登録時、氏名を入力しなくとも自動でkintoneアプリの「氏名」フィールドにログインしたユーザ名が登録されます

機能紹介4 ~JavaScript・CSSカスタマイズ(2020/04/01 現在 提供停止中)

ホームページにもばりばり掲載されている機能ですがw じぶんページはjavascriptやcssを利用してカスタマイズすることが可能です。
カスタマイズの方法については下記をお読み下さい。
=> 2020/04/01からカスタマイズ機能の提供を停止させて頂いております。

* * *

ここが独特? じぶんページのアプリ

じぶんページではページ内に複数のアプリを作成することができます。

画像5

上記のじぶんページではkintoneのアプリ(清掃依頼管理アプリ・清掃企業アプリ・請求アプリ)ごとにじぶんページ上にアプリを作成しています。

また、1つのアプリをじぶんページ側で複数アプリとして登録するという使い方もあります。
例えば、請求アプリをじぶんページ側では「請求済み一覧」「未入金一覧」といった形で絞り込みの条件をかえて表示させるという使い方もよくします。
kintoneでいう一覧を作成する単位で、じぶんページではアプリを作成していくイメージです。

* * *

じぶんページでつながるカイゼンの輪

Cybozu Days 2018 大阪のkintoneの可能性を広げるショートセッション「kintone hack」にて弊社の森が登壇させて頂きました。

その発表ではじぶんページや自作のマイページを活用した業務改善の事例を紹介していました。
発表のタイトルが「もっと広がるカイゼンの輪」だったのですが、この観点ってすご魅力的だなぁと思ってます。

私が携わった社労士事務所の業務ハックにて、じぶんページを入社等に伴う手続き業務の事務所と顧客間のデータ共有に活用しました。

当初は社労士さんから「顧客との連絡のやり取りを効率化したい。」と相談され仕組みを作っていましたが、進めていくと、利用する顧客から「この申請業務に関してもここからできないか。」と要望を受けるようになりました。
マイページという仕組みを知ったからこそ出てきたアイディアです。
改善に巻込むことで、新しい改善の輪が生まれることがあるんだという感動した瞬間でした。

そんな経験から、業務ハック好き・業務ハック広めたがりの私はじぶんページがカイゼンの輪を広げてくれるはずだと期待してます。

* * *

Cybozu Days2019 で出展します!

ここまで紹介してきたじぶんページ、今年初めてサイボウズの総合イベント『Cybozu Days』にて出展させて頂きます。
「じぶんぺーじ出来そうだけど実現方法が分からない...。」と困っていた方ぜひこの機会をご活用下さい「百聞は一見にしかず」です!

ちなみに、名古屋(たぶん大阪も?)にて私も展示ブースに立ちます!
じぶんページに興味がある方はもちろん、「業務ハック」「業務ハック勉強会」に興味がある方もお気軽にお声掛け下さい〜。

* * *

参考になるサイト

冒頭でも触れさせて頂きましたが、じぶんページを紹介してくださっている記事がいくつかありましたのでまとめてみました。参考にしてみて下さい。

キンボウズ  『 kintone×じぶんページ 試しに利用してみた』
https://kinbozu.com/blog/kintonexmypage/

申し込み方法から、機能紹介まで詳しく書かれています。はじめて設定する方に読んで頂きたい記事です!


キンスキ『  <災害で活躍したkintone>被害状況の収集を「じぶんページ」で効率化!』

具体的な事例を用いて機能を紹介頂いてます。じぶんページがどんなサービスなのかの概要を知ることができるので、導入検討中の方に読んで頂きたいです。

gyomy 『じぶんページとkintoneを連携する』

じぶんページへのアプリ登録手順がまとめられている記事です。記事通り進めていくと、従業員台帳を各従業員にじぶんページ上で共有出来るようになります。じぶんページの使い方をしる練習にご活用下さい。


ログミーBiz 『kintoneで業務改善ができるのは社内だけ? 煩雑な権限設定なしで社外とのやりとりを効率化する「マイページhack」』

紹介したCybozu Days 2018 にて発表した「もっと広がるカイゼンの輪」の書き起こし記事です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
業務ハッカー ぎっさん

もしサポートして頂ける方がいらっしゃれば 「業務ハック」や「業務ハッカー」をSNSを通して 広げて頂けると、とても嬉しいです!! 勿論このnoteをシェア頂けるのもとっても有り難いです(^^)

ありがとございます!励みになります(^^)
顧客と直接やりとりし開発を進めるビジネスモデルに興味を持ちソニックガーデンへ入社。「業務改善」の分野で活躍するプログラマとして、業務ハックという手法を広める活動を行なっている。