矢野大地

◆株式会社百章 代表取締役 https://www.hyakusho.org/ ◆NPO法人ひとまき 代表理事 https://hitomaki.org/ ◆四国ジビエ株式会社 取締役 https://www.shikokugibier.com/ ◆猟師 ◆京都⇄高知

矢野大地

◆株式会社百章 代表取締役 https://www.hyakusho.org/ ◆NPO法人ひとまき 代表理事 https://hitomaki.org/ ◆四国ジビエ株式会社 取締役 https://www.shikokugibier.com/ ◆猟師 ◆京都⇄高知

    最近の記事

    僕が旅を続けるの理由

    この記事には、あえて写真を1枚も使っていないし、 見出しも一切使っていません。 なので、先に言っておきますが、超見づらいです。 でも、 できるだけシンプルに、 できるだけわかりやすく僕の気持ちを書いたので、読んでもらえると嬉しいです。 僕から手紙が届いたみたいな気持ちで読んでくれると。 = 2011年3月、 僕が初めて、旅らしいことをしたのがこの時だったと思います。 大学1年生から、2年生にあがる春休み。 小中高と特に目立った経験もなかった僕が、初めて少し目立

      • 社会人4年目!月間最高売り上げ達成!!NPO設立・ブログ運営・狩猟・個人事業(企画デザイン、講演)などをナリワイにしてる矢野の遍歴とそれに伴う売り上げ推移をまとめてみた

        どうも。 高知の標高650mの山奥に移住し、3年になる矢野大地です。 普段はこんな山奥に暮らしながら、複数のナリワイを持ってくらしています。 先日、ツイッターにてこのようなつぶやきをしたところ、思いもよらぬ反響がありました。 社会人4年目になる今年は、 ・NPO法人ひとまき 代表理事 ・個人事業主 Monkey Style 代表 という大きく2つの事業主体において、代表をしているのですが、普段SNS等での発信であまり自分のやっている事業について具体的にまとめて書い

        有料
        1,000
        • 事業のこと、プライベートのこと、ブログでは書けないことなんか書こうかな。

          久しぶりにnoteを更新します。 ほんと1年以上ぶりですね。フォローしてくれてる人、すいません… ブログもやってるので、noteとどんな風にさびわけしようかなと考えてたのですが、最近ブログじゃ書けないな〜って思うことが結構出てきたので、そんなことをたまーに書いて行こうかと思います。 知ってる人は知ってくれていると思いますが、僕は現在、NPO法人ひとまきという団体の代表をしていまして、それと同時に個人事業主(企画デザイン・講演会・狩猟・ブログなど)として色々事業をやってい

          • 機械を使わない田植えの準備!

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            えんたくさん開墾日記①

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            長年使ってなかった、たんぼの再生

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            だいちハウスの食卓

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            えんたく×サル 〜ブログの運営について〜

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            えんたく×サル 〜移住してからの生活について〜

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            えんたく×サル 〜自然農法とは!?〜

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            えんたく×サル 〜移住を決めたいきさつ〜

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            だいちハウス畑の開墾スタート!

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            地域おこし協力隊(本山町)×サルの雑談

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            モラ女×サル 〜れいほく地域について〜

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            しんじょう×サル 〜NPO法人立ち上げについて〜

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

            道産子×サル 〜新卒フリーランスについて〜

            この記事はマガジンを購入した人だけが読めます