gespo(群馬県eスポーツ連合)

gespo(群馬県eスポーツ連合)

    最近の記事

    そういえば。gespo第1回理事会開催しました (キリッ

    2019年の2月頃から活動を始めた私たち「群馬県eスポーツ連合(gespo)」が、任意団体として設立したのは同年5月16日のこと。「eスポーツってなにそれおいしいの?」状態で、四方八方に迷惑かけながら暴走してました(まさにTOKYOゲーミングシェアハウスの大家さんは被害者の代表選手。…本当にスミマセン)。 最近強く思うのですが、「eスポーツ」って玉虫色で、「どこで」「誰と出合って」「何を話して」「どんな影響を受けるか」が、個人や団体の活動の軸を決めていく(個人的な感想です)

      • あの日のFortnite全国第2位に会いに行った。3月の終わり、彼が高校生最後の日。

        2019年8月14日。立ち上がりから3カ月を迎えようとしていた「群馬県eスポーツ連合」は、よちよち歩きの視察先に、舞浜アンフィシアターで開催された「第1回 全国高校対抗eスポーツ大会 STAGE:0」を選んだ。もちろん、地元群馬でぷよぷよeスポーツのランキングポイント大会を開いたり、国体の県予選をお手伝いしたりと頑張ってはいたけれど、「都会で開催する大きな試合が見たい!」というグンマーとしての欲望が抑えきれなかった。 噂に聞く「Fortnite」。群馬の高校生も出るのかなー

        • 「コミュニティの子たちと飲み会したいね」からの「LANらん♪群馬」

          冒頭すごいカミングアウトなのだけれど、「群馬県eスポーツ連合」のメンバーには、恥ずかしながらゲーマーがいない。だから「eスポーツ」で初めての視察先に、日本最大級のLANパーティー「C4 LAN」を選ぶという謎の動きを見せ、その話もとても面白いのだが、これはまた別の機会に。 なもんだから、昨年5月の立ち上げ時より、とにかく県内のゲーマー・プレイヤーにたくさん会いに行った。そう。身近でいつも私たちを支えて、いろいろ教えてくれてるのはコミュニティの子たちだ。自分たちがやってるゲー