見出し画像

トークショー(11/27日本橋高島屋)のご案内

GRACE WINE

8月中旬、勝沼町菱山地区の『Serena Extra Brut』の収穫を皮切りに始まった今年の収穫期も、11月2週目に入り無事に終えることができました。

スパークリングワインロットの収穫


今年はブドウの生育期に雨が少なく、8月の段階では今までにない早さでブドウが熟していくのではないかと思われたものの、病気が少ない年だからこそ、醸造家はもう少し、あともう少しと熟度を待ちたくなるもの。
標高700mの畑に霜が降りる間際のタイミングで、最後のカベルネソーヴィニヨンのロットを収穫しました。

カベルネソーヴィニヨン


満月での収穫、ナイトハーベスト、手除梗、手選果、土着酵母、新調した容器など、ブドウを第一に考えながら今年もやりたいことに挑んだヴィンテージでした。

ナイトハーベスト
手除梗
選果


これまできめ細やかな作業を大切にワイン造りを進めてきましたが、ここ数年「どのように風土を表現していくか」ということも突き詰めるようになりました。今年の収穫を終え、自然を享受していくことの覚悟が生まれたような気がします。

畑の土着酵母


収穫や選果作業にお手伝いいただいた皆様、本当にありがとうございました。


さて、本日はこの場をお借りしてイベントの告知もご案内させていただきます。

11月27日(日)14時~日本橋高島屋本館1Fの 正面ホールにて、ワインエキスパートの資格をお持ちの菊間千乃弁護士とトークショーに登壇させていただきます。
トークショー後も、日本橋高島屋ヴァンドームブティック店舗や地下のワイン売り場におりますので、よろしければ是非お越しください。
皆様とお会いできますことを楽しみにしております。


今年は、初代が1923年にワインを造ってから100回目の収穫という記念のヴィンテージでもありました。
こんなに長く一族で生業を続けることができたのも、ご支援いただいている皆様のおかげだと感謝に堪えません。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!