フォトウェディングのプロデュース始めます
見出し画像

フォトウェディングのプロデュース始めます


前のnoteでお伝えしたように、フォトウェディングのプロデュースを始めてみようと思っております!


周りからは、オーダーメイドのフォトウェディングはめちゃ大変やからやめといた方がよい、カメラマン、ヘアメイク、場所、全部こっちで決めてパッケージにした方が絶対よい、などと言われたりもしておりますが、とりあえずやってみて大変すぎたらやめようと思ってます笑



そもそもだいぶ前から、goobyもフォトプランみたいなん作れば?と周りにもよく言われていたのですが、なんかうーーんと思って、やらずにここまできました。


今思えば、そもそもうちのお客さんは、こちらからあれこれ提示せずとも、勝手にドレスを活用してめちゃくちゃ楽しんでくださるので、そういうプランを作る必要性がなかった気がします。


こんな感じ↓


結婚式に来られなかったご親族に、ドレスを着て結婚のご報告に行かれた時の一枚。
私の大好きな写真です。
こんな風にもドレスを使ってもらえるんやとめちゃ嬉しくなりました。



旦那さまの職場で好き放題お写真を撮られたお二人。
とにかく爆イケ!


旅行大好きなお二人が、ここでドレスの撮影したい!とピンとこられた場所。
大分の動物園での撮影中には、ヤギに囲まれ、チュールをむしゃむしゃされたとの報告をうけ、どんなシチュエーションやねんと爆笑してしまいました笑


こちらは新婚旅行にドレスを持っていってくださり、自撮りで撮影されたもの。
楽しそうすぎてこっちまで笑てまう、、



他にも、ドレスをオーダー(購入)いただいたお客様で、毎年結婚記念日にドレスを着て写真を撮ってくださっているお客様もいらっしゃったり、ドレスを作っている身として、こんな嬉しい使い方をしてくださるんだと感動します。


こういうウェディングの芯くった撮影を見てきているので、こちらからパッケージにして、はいどうぞ!というのはなんか心にグッとこないというか、うちっぽくないよなぁとか、ウェディングってなんぞや?と悩んでしまったりするんです。

(そんなことほざいてる私も、十数年前に結婚式をして、まだこの業界に入る前+若かったこともあり、言われるがままに前撮りをして、リップ塗ってるシーンやら、おでこくっつけてるシーンやらが詰まった、二度と見ないアルバムがあるんですが、、、)


なので、お客様のやりたい撮影をサポートして、一緒に作っていく感じならしっくりくるし、なにより、うちのお客さんと一緒に作るっていう発想やったらなんかおもろいこと生まれそうやなという気がして、プロデュースという言葉が合っているのかようわかりませんが、やってみたくなりました。

goobyのビジュアルなんか好っきやわ〜と思ってくださる方がいらっしゃったら、是非一緒に撮影作ってみましょう〜!


画像1


そんなこんなで、
ご興味のある方は、まずはこちら↓↓よりお問い合わせください📩
ドレスのフィッティングがてら、どんなんにしようか会議できれば嬉しいです。
間違いないカメラマンさん、ヘアメイクさん布陣をかためております!!!

また、ご希望があれば、事前に、ご紹介できるカメラマンさん、ヘアメイクさん、撮影場所(※)の一覧と、価格の詳細もお送りできますので、ご興味のある方は是非ご連絡ください🙌🏻


※とりあえずは、アトリエ周辺で撮影できる場所をご案内しますが、お客さまのご希望の場所を遠慮なくアイディアいただければと思います!





お客様力(でた!)で、今後いろいろな可能性が広がっていったらえぇなぁと思っているので、ご興味のある方は是非よろしくお願いします!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
gooby(ぐーびー)

いただいたサポートは撮影資金にさせていただきます!ありがとうございます!!

私もスキです!
京都でウェディングドレスのレンタル、オーダー制作をしています。双子の娘(小2)の母/ Instagramでは書きづらい本音、双子のことなど https://www.gooby.jp