タサヤマ

出版社勤務。修士持ち(社会学)。83年生まれ。 noteの記事が本になりました→『内側から見る 創価学会と公明党』(ディスカヴァー携書)https://honto.jp/ebook/pd_28830457.html

書店における「道徳」と「倫理」~「本屋とヘイト本」問題をめぐって~

第1節 はじめに 本記事では、永江朗さんの『私は本屋が好きでした』(太郎次郎社エディタス)という書籍をめぐる議論を支点にしつつ、「書店とヘイト本」というテーマを…

本になりました。

noteのみなさま、お久しぶりです。タサヤマです。 前回、「創価学会と会社」というエッセイを投稿してからおよそ2年が経ちました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。わ…

創価学会と会社―戦後日本の都市にあらわれた「二つのムラ」―

まずはじめにカミングアウトするが、私は創価学会員である。出身大学は創価大学だし、出身高校は関西創価学園だ。べつにゲイを論じる人間がゲイである必要はないし、暴走族…