見出し画像

【イベント】第六回ギフテッドのリアル

12月19日(月)20時~21時 
に、イベントを開催しました。

↓詳細はコチラ↓


ちなみに
過去のイベントの様子はコチラ↓


内容

今回は、これまでの参加者アンケートをもとに
ギフテッド”保護者”のリアルと称し、

保護者対話イベントを実施しました。


これまでとは違い、参加者も少数に限定し、
皆さまが会話に参加できる形式に。


一グループ5人前後に限定し、
各グループでゆる~く会話を楽しみました♪


今回も具体的な内容に関しては、
参加者特権!ということで詳しくは書きませんが、、、


私が参加していたグループで盛り上がった部分、

それは、、、、
「検査/診断について」と「モチベーションについて」でした。


まず1点目、「検査/診断について」

そもそもギフテッドと発達障害って何が違うの?
知能検査を受ける意味は?
検査結果をどう生かしていけばいいの?
IQ高くてもできないこともある。どういうこと?

など、率直/素朴な疑問について意見交換を行いました。

みなさんそれぞれの考えや捉え方をされており、
非常に刺激的でした◎


2点目は、「モチベーションについて」

お子さまの学習のなかでの困りごとを共有していく中で、
大きな鍵となっているのはモチベーションなのではというお話に。

・漢字の書き取りが苦手
・計算問題かきたくない

これらをやる意味がわからない(動機付けが不十分)であることにより、
モチベーションを保つことができないのではというお話に、
(*理由は1つではないとは思いますが)

うんうん!とうなずく参加者が本当に多くてびっくりしました。


家庭学習をされているお子さんを持つ保護者の方も今回多かったのですが、

いかに明確な動機付けをし、モチベーションを高め
学びを習慣化していくか

ということが課題となっているご家庭が多い印象でした。


たしかに私もそうだったなぁと。

しっかりとした動機付けがないとやる気にならない。
(それは今も変わってない、、、)

けれど、子どもの頃は、

その動機付けがあるのかないのか、
あるとすれば、それは一体何なのか

みたいな部分を自分で整理することはなかなか難しくて。


そういった部分に関して、
保護者の方であったり、支援者がしっかりとサポートしていくことが
重要であると改めて感じました。


保護者の会

第1~5回のギフテッドのリアルは、
”発信する”ことをメインとし、参加者の方々とはチャットにての交流となっていました。

会を重ねるにつれ、
どんな方々が参加してくださっているのか、
参加者の方々ともお話がしてみたい!
という気持ちが運営の中で高まるとともに、

参加者アンケートにおいても、
交流できる会がしたいです!という声をいただくようになっていました。


せっかくだし、そういうイベントもやってみよう!と、
ある意味見切り発車で決まった交流イベントではありましたが、


想像以上の盛り上がりをみせ、
運営一同ホッとしております◎


一方で、反省点もたくさん。

みなさんの「こうしてほしい」「こんなのがしたい」
という声をたくさん取り入れながら、

少しずつ成長出来たらと思っております。

ご協力お願いいたします。


参加者の方々の声

今回も参加者の方々から
嬉しいコメントをたくさんいただきました!

そのうちいくつかをご紹介させていただきます。

▶とても有意義な時間を過ごさせていただき、あっと言う間すぎてびっくりしました。もっとゆっくりみなさんのお話も聞いてみたかったです。またよろしくお願いします!

▶ホームスクーリングでは勉強のモチベーションを作るのが大変だけど、モチベーションこそが大切だと改めて感じました。苦手克服より好きや得意のものからうまくモチベーションにつなげられたらなと思いました。

▶とても共感できるお話が聞けたり、相談出来たりして嬉しかったです。


保護者の方々のお話を聞く中で、

「あれ、わたしのこと言ってる?」
と思うようなお話がたくさん出てきて。

たしかに子どもの頃、そんな感じだったな~

母もこんなこと思ってたんだろうな~

と改めて考えさせられることがたくさんでした。
(運営に関わってくれている当事者の子たちからもそんな声がチラホラ)


実際に、当事者の方、保護者の方をお話をすることで
見えてくる課題や解決の糸口というのは
非常に貴重で重要だなと、改めて思う今日この頃です。


なにか大きなことをする、変える、っていうのは、
貧弱な私には到底無理というか、難しいことだと思っています。

けれど、こんな小さな活動でも、
少しずつ種まきをしていくことは可能なのではないか。
そう思っています。


小さな活動ですが、
細く長く続けていくことができればと思っております。




さて、


今回の内容に関しても、
ギフテッド事情のほんの一部、一事例でしかありませんが、

みなさまの一助になれていれたら。

「ギフテッドとは何か」
と問い直していただくきっかけになればと思っております。



次回予告!

さて!
次回は、1月30日に、ギフテッドのリアルを予定しております。

詳細は順次公開予定です!
お気軽にご参加ください◎



まだまだいろいろやります!

さて毎月イベントを開催させていただいておりますが、
今後、より多様なイベントや企画を立ち上げて行く予定です◎
(体力次第ですが、、、涙)


ぜひnoteやTwitter、ホームページに
ご注目いただけましたらと思います!


以下ホームページ↓


♡やコメント、フォローいただけますと、
投稿の励みになります。

ぜひポチッとお願いします。

では。


どいあやみ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!