見出し画像

300yヒッター流”キレ”を最大限引き出すたった5つのコアドリル

実はドライバーよりアイアンが得意です。

これは私のYouTubeやWebサイトを知っているあなたにとっては意外な事実かもしれません。しかし、これが本音であり、飛ばし屋リキはある意味ネット向けの演出だったりします。私は元来アイアンでスコアを作るタイプのゴルファーです。それは過去のデータがしっかりと物語っており、スコアが良い時のパーオン率は90%を超えます。つまり私は根っからのセカンドショットメーカーなのです。

このnoteにたどり着いたということは、あなたは今現状のスイングに満足していない、もしくはもっと飛距離と精度のバランスを向上させたいと考えているのでしょう。

このnoteは、300yヒッターのギアノートやザ・レビューゴルフを展開する私が実際にやってきたバイブルのような練習メニューを惜しみなく公開します。これまでの私のコンテンツを知っているのであれば、この練習メニューがいかにシンプルで実践しやすく、実りある物になるかは既にご承知だと存じます。今回執筆した"コアドリル”はまさに"コア”なので、基礎・基本になります。基礎・基本は簡単と言う意味ではないので、勘違いしないように。

公開後1年半が経過してもいまだに人気の「飛距離アップメニュー」で、練習メニューと習慣の重要性は理解していると思いますので、このnoteでもただ上手くなるだけでなく、スランプになった時の脱出方法やスランプになりにくい習慣付けなども詰め込みました。私が実際にこのコアドリルをやりながら解説した動画もありますので理解を深めてください。

このnoteは、以下の目的のために作成しました。

・アイアンでスコアを伸ばしたい

・セカンドショットに自信が欲しい

・ドライバーの精度向上

・スランプにならないための練習習慣の獲得

・レッスンをより効率的にする

それでは、早速始めて行きましょう。5つのコアドリルを紹介した後にそれの活用方法をまとめていますので、最後までしっかりと読み進めてください。ちなみに、最後にささやかながら特典もありますのでぜひ最後まで読み進めてみてください。

実績

実績報告を数多く頂きました。 シンプルでありながら適度に難易度が高いので長く使える練習メニューだと思います。

20台男性

約2ヶ月で成果が出たそうです。この方はDMでコアドリルの実施方法や細かいニュアンスも熱心に質問されていました。当初は「苦労するかもなぁ」と思っていましたが案外早く結果が出て嬉しいです。正しい努力の積み重ね、素晴らしいです。
パット数も減っているのでコアドリルだけが要因ではないかもしれませんが、ショットが良くなるとよりピンの近くに落とせるのでパット数が減ることはよくあります。
画像3

30代男性

素晴らしいです。DMで会話をしていても「しっかりと理解している」印象が強かったです。私としてはこのコアドリルをやる過程で頭を良くしてほしいと思っているのでとても感心しております。
パット数が減るのはショット精度が高くなってよりピンに近い位置に打てるからかもしれませんね。ここまで順調にスコアアップ出来るのはコアドリルの理解度の高さゆえだと思います。

30代男性

素晴らしい成果です。
データも頂きました。約半年、本当に頑張ったんだと思います。弾道も高くなってキャリーが良く伸びていますね。コアドリルの飛距離アップ報告は本当に多いです。
追加の成果報告いただきました。私もしたことがないホールインワンを達成。素晴らしいです!

100叩き→80台

30代男性(ベストスコア80台)

画像4

40代男性

画像5

40代男性

画像6

40代男性(平均スコア90台)

飛距離アップメニューとの併用もできますので適宜取り入れて見てください。

50代男性

優しいメニューではないと思います。続ける胆力に感激です。
100切りするのも楽々です。

50代男性

実績報告が思ったよりも早くたくさん来ていて正直驚いていますが、薄っぺらいレッスンではないので当然と言えば当然ですね。

こんな風になりたいのであれば読み進めてみましょう。

続きをみるには

残り 3,357字 / 2画像

¥ 9,000

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?