新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

東京サステナブルNavi(ベータ版)をリリースします!

みなさん、こんにちは!
この度、「東京サステナブルNavi」という新たなポータルサイトのベータ版をリリースしましたので、ご紹介します。

「東京サステナブルNavi」っていったい何?
どんな内容が載っている?

一般的にサステナビリティは、「環境・社会・経済」の観点から、長い期間にわたって地球環境を壊すことなく、資源も使い過ぎず、良好な経済活動を維持し続けることを意味する言葉とされています。

経営者の皆様からして、「環境」、「社会」、「経済」に貢献と言われても、イメージしにくいかもしれません。

それよりも・・・、

コロナ禍で業績が落ちたので、日々の資金繰りが大変です・・・

原料価格が上がったまま、価格転嫁もしにくいです・・・

任せられる後継者が身近にいなくて、5年後、10年後が心配です・・・

その他諸々、経営者の皆さんの悩みは尽きないと思います。加えて昨今は、大企業が取引先に脱炭素化の取組を求めている例も多いと聞きます。

いったい何から手を付けたらいいの?

迷うだけだと思います。

このポータルはそうした経営者の皆さんの迷いを少しでも解消しようと、役立ちそうな情報を集めました。

東京サステナブルNaviの3つの特徴

  1. ESG、SDGsについて理解を深められる

  2. 具体的な取組に対する補助金情報を集約

  3. 先進的な取組事例や表彰・認定事例等を掲載

まずは、「ESG、SDGsって何?」というところから

(画面イメージ)

ESG、SDGsを学ぶ

「サステナビリティ」という言葉がどんなところから出てきたか、イメージを持っていただくことができたら、という思いです。

「そうはいっても先立つものがないと」というところから

(画面イメージ)

補助金等情報

毎日のちょっとした経営努力が、例えば補助金で報われるものがあれば、という思いです。

「他の会社はどんな取り組みをしているのか?」というところから

(画面イメージ)

中小企業のSDGs取組事例

同業他社、より規模の大きい企業がどんな考えで「サステナビリティ」を実践しているのか、参考にして頂けたら、という思いです。

開発ウラ話

都内中小企業にも「環境」、「社会」、「経済」に貢献する、息の長い企業として存在して欲しい、そんな思いから、このサイトはそのために役立つ情報を載せるポータルサイトとして準備しています。

そのようなポータルサイトに載っている情報の数々ですが、本記事の執筆者である私が全て探して、内容に目を通したうえで掲載しています。特に補助金の情報は、募集期間の兼ね合いもあって、掲載の精査が大変でした。

情報を収集しているうちに、気がついたら私のパソコンには何スクロールも必要なほどたくさんのブックマークが膨れ上がっていました。
「東京サステナブルNavi」を「お気に入り」に入れていただければ、情報をあちこちに取りに行かなくてもいいー皆様にそう思っていただけるサイトに出来上がっていたら本望です。

最後に

経営者の皆さんは本当に、日々目先の課題解決で大変なはず。

中小企業の経営者の皆様だけではなく、そうした経営者様に常に寄り添っている、金融機関や士業の皆様にも、このサイトを見て欲しい、そんな思いで作りました。

ベータ版リリース後は、正式版に向けて改良してまいります。引き続きご要望等頂ければ幸いです!

ご意見・ご感想はこちらから