見出し画像

#MyFavoriteポケカ

どーも。CardRushProsのあむ(@4mutaaan)です。

突然公式で始まったこの企画「限界まで語り尽くす! My Favoriteポケカ」

どうやら毎週水曜日に更新されるみたいです。

こういう企画好きなんですよね。自分の好きなもの、自慢のものを語るってめちゃくちゃ幸せな気分になるし、他の人のを読んでると楽しくなる。

音楽とかゲームみたいに偶然出会ったものが人生を変えるレベルの宝物になったりならなかったり。そういう話が聞けるといいなぁ、って思ってます。

画像1

Twitterでハッシュタグ 「#MyFavoriteポケカ 」で是非皆さん呟いてみてください。色々な人の特別なポケモンカードに関するエピソード見たいので是非~

あと今日YouTubeで語る会します。(多分時間短いですが…)

▼こちらから!
https://www.youtube.com/watch?v=2tezLfPU9c8


ということで早速My Favoriteポケカ語りを。

正直思い出のカードはたくさんありすぎて1枚に絞るのが難しく、この記事を書き始めてからもう4日経ちました。デッキ解説より時間かかってる。

大会で勝ったときのカード、初めて入賞したデッキ、あの人から貰ったカード、イラストの魅力に引き込まれた1枚、ポケモンカードに関しては色々な思い出がありますが、その中でも今回は「自分がポケモンカードにハマったきっかけ」になったある1枚のカードを紹介したいと思います。

そのカードとの出会いは偶然のものでした。
甥っ子が遊びに来るから「その子が好きなポケモンカードを買ってきて!」と高校一年生の頃、親に頼まれたのがきっかけ。それまではポケモンカードと関わりのない人生でした。

というかこの時頼まれてなかったら、今ポケモンカードをやっていないと思う。人生って不思議なものですね。

そうして頼まれたおつかいで、余った金額で自分用にもちょっとパックを買うことに。そのパックというのが、2009年に発売されたDPt4「アルセウス光臨」

画像3

これが自分とポケモンカードの出会いになりました。

『アルセウス』は新しいギミックで、様々なタイプの『アルセウス』がいて、デッキに何枚でも入れられるというもの。

画像4

こんなん好きになるに決まってる。無色タイプのアルセウスを中心にはもんのうねりが広がっている、という光り方。凄まじい。

それぞれ神々しさがありますし、持たせたプレートによってタイプが変化するという原作を表現。かつその色を活かしたポケボディーやワザが多く、カードデザイン力の高さに本当に驚かされました。

このアルセウスシリーズの中でも最も好きだったのが、今回My Favoriteポケカとして紹介する『アルセウス(水)』

画像4

元々水タイプ(スイクンやミロカロスなど)が好きというのもありますが、見て下さいこの神々しさ…まさに創造ポケモン…

この『アルセウス』を選んだのはもちろんイラストだけが理由ではありません。自分の人生で初めてジムチャレンジ(今でいうジムバトル)で優勝したときの相方がこのカードだったからです。

アルセウスはデッキに何枚も入れられるというコンセプトもあって、無色タイプ『アルセウス』のワザ「はもんのうねり」で場のアルセウスにエネルギー加速し、『アルティメットゾーン』でエネルギーを移動し3種類の『アルセウスLV.X』で強力なワザをうつというものでした。

画像5

しかし「はもんのうねり」は条件が厳しく(自分の場に『アルセウス』が6匹いて、それらがそれぞれ違うタイプなら、自分の山札の基本エネルギーを6枚まで選び、それぞれ1枚ずつつける。というもの)、その条件から当時優秀なサポートポケモンだった『ユクシー』や『ネンドール』などを入れられなかったため、環境デッキに比べるとデッキパワーが低い印象でした。

自分も好きで「サイキックボルト」の『アルセウスLV.X』を中心にしたデッキを使っていましたが、全然勝てずに次第に使わなくなったことを覚えています。


そんなある日、秋葉原のマクドナルドでポケモンカード談義をしていた所、あるデッキアイディアを思いつきます。

それが当時発売されたLegendシリーズの第1弾「ハートゴールドコレクション」に収録された『オーダイルGR』です。ポケパワー(今で言う特性)で水エネルギーを水ポケモンに加速することが出来ます。

画像6

このポケパワーに注目して『アルセウス』と組み合わせたのが

画像7

水タイプの『アルセウス』にエネルギーを加速し、『アルティメットゾーン』でそのエネルギーをバトル場の無色タイプの『アルセウス』に移動してワザ「てんのやり」を連発するというもの。

「てんのやり」は3エネルギーをロストすることで、相手のベンチも含めてどこにでも80ダメージを与えることが出来ます。
当時は今のようにHPも高くなく、80ダメージで相手の『ネンドール』を倒したり、進化元のポケモンを倒したりするのがとても楽しいデッキでした。

そしてそのデッキを使って初めてジムチャレンジ(今でいうジムバトル)で優勝することが出来ました。自分で考えたコンボで初めて店舗大会で勝てた、というのが自分の中で今でも強く思い出に残っています。

そこからしばらくはこの『オーダイル』『アルセウス』をしばらくの間使っていました。細かい所を自分なりに変えたり面白いギミックを入れたり試行錯誤するのが楽しくて、どんどんポケモンカードにハマっていったのを覚えています。

今回はそんなポケモンカードを始めるきっかけになった1枚を紹介しました。他にも色々と紹介したいカードはあるので、それはまた今度の機会にでも。

#MyFavoriteポケカ よかったら皆さんも是非思い出の1枚を思い出してみてください

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あむ Game

いただいたサポートは活動を続ける諸経費に使わせていただきます。 Twitter:https://twitter.com/4mutaaaN

よろしければTwitterでもシェアお願いいたします!
ポケモンカードゲーム:WCS2019シーズンに復帰。プロプレイヤー。Cardrush Pros(Sponsored by カードラッシュ) Twitter https://twitter.com/4mutaaaN