見出し画像

UI修行#00:UIデザイン研修やってみた。

こんにちは、ふうとです。
あいも変わらず、中島健人に憧れ、そしてジェラっている日々を送っています。

最近、OPTという会社に転職しまして、UX/UIデザイナーとして働いています。僕が所属する部署内で「やってみよう!」となったのが、こちら。

社内でやってみる前に個人的に4/20~22の間、それぞれ「今日のApp」で特集されているアプリのUIデザインを見てみました。

やることはこれですね。

・AppStoreの「本日のアプリ」から気になったアプリを選ぶ
・主要画面のスクリーンショットを撮る
・アプリ全体の概要、各画面ごとの機能をスクリーンショットと共に記述する
・最後に、最低一箇所以上、デザイン的観点で考察したことを記述する(新鮮だった箇所、疑問に思った箇所、改善できそうな箇所etc)
・制限時間は1時間(目安)

では、早速。

4/20:レター

おしゃれなカレンダーをすぐに作れるこのアプリ。最初のフローはサクサク進めて楽しいのですが、後半の入力でバテ気味に。最後のお支払いで終わりだと思ったら、ログインを求められて離脱。登録のために情報を入力する体力が残っていませんでした。

写真は子どもができたらおばあちゃんに送りたい。ただ作成できるカレンダーが、おばあちゃんにとっては少し小さすぎじゃないか心配。「ALBUS」という同じ会社さんが出しているアプリの方が個人的には好みでした。

4/21:Flakes

起動と同時にパリピ感が味わえるので楽しい。人を待っている時に使っていたら少し不審者に見られてたと思う。

シンプルな反面、説明不足感が少しあり。

4/22:GreenSnap

植物・お花好き限定Instagram的なアプリ。定期的に覗いてみようかなと思うほど癒しのアプリです。

おしまいに

電車での移動中10分くらい使ってアプリをいじってみる。そこから、30分弱で内容をまとめるサイクルでやってみました。主要(だと自分が思う)導線だけなのでそこまで時間も掛からないので軽くできるのがとても良いです。

社内でやってみる時には、これにプラスして、
・改善案を考え、実際にリデザイン案を作成してみる。
・良いと思ったUIを模写してみる。
などなどOPT流にカスタマイズしつつ「UI修行」と銘打ちやってみたいと思います。毎週水曜日、メンバーを集めて開催する予定です。1ヶ月くらい継続してみて、気づきやどのような会になったかを書ければと思います。

現場からは以上です!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしてもらえたら、我慢していたポケモンカード買います

Sexy Thank you!!
39
tyotto Inc. CDO / 塾を運営しながらウェブサービスとアプリを作る会社 / デザイン/ 2020年の目標は「中島健人の足元には及ぶ」です、セクシーに生きる / お問い合わせはTwitterのDMまで
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。