見出し画像

#99 フィールドワーク型講義!

#100を目前にして 、オンの活動もオフの活動もとても充実しておりまして、更新が1週間空いてしまいました。。。泣
感覚を取り戻します!


先日、大学でお話しさせていただく機会をいただきました!

「就労支援-実践現場の取り組み-」という題で、90分の時間をいただきました。

就労支援サービスの概要

障害者雇用の現状

国家資格の勉強方法

仕事のやりがい

などなどについて、ざっくりとお話ししました。
興味を持って聞いてもらえたようで、よかったです。

画像1

学生のうちに身につけておくと良いスキルは?という質問については、このように回答しました。


「○○な大人になって○○すること」を探し続けること

画像2

これからの福島を担うソーシャルワーカーになる皆さんへ。

終始熱量込めて喋り倒してきました。


行動することが何より大切。

そんな話をした直後、

「じゃあ実際に福祉事業所に行こう!」

ということで。座学を早めに切り上げ、近隣の福祉事業所へ学生と先生を連れていく破天荒なフィールドワーク型講義!!!笑

画像3


(喋って動いて疲れ果てている様子をスタッフに撮られるの巻)


いただいたアンケートの講義満足度はまさかの100%!ありがたい!!

「自分は就労支援に興味があるので、勉強になりました。やりがいとして、人の成長に立ち会える仕事とお話されていることやその利用者さんとの体験のことを聞いて、福祉の仕事がより魅力的に感じました!!」
「就労支援はなんとなく難しそうな仕事というイメージが有りましたが、支援者と利用者が共同で成し遂げていくもので、やりがいのある仕事だと感じました。
「やらない善よりやる偽善ができる人って言葉が印象に残りました。とにかく行動することが大切だと思いました。」


受講者からのフィードバックが何より励みになります。


貴重な機会に感謝です!

ーーーーーーーーー

活動の応援をお願いいたします!

『思いやりを広げる人を増やす』ため、社会福祉に関する啓発活動や、コミュニティ開発、講演等をプロボノ活動(専門性を活かしたボランティア)として行なっています。

現在、本業の傍らプロボノ活動を行なっている状況です。数多くの経験・実績を積み、将来、独立型ソーシャルワーカーとなることが目標です。

1.下記「サポート」からの投げ銭
2.Amazonほしいものリストからのギフト

いずれかの方法でご支援をいただけるととても励みになります。
よかったら応援よろしくお願いいたします!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!