見出し画像

世界史6割の僕がおすすめする!絶対に聞いておくべきラジオ~1選~

以前他の記事も紹介しましたが、最近はCOTEN RADIO熱がやばい。

朝起きて流し、お風呂に入っている時に流し、ベットの横で流し。。。

本当に面白い。
もし、高校生に戻るなら、これ聞いてから世界史を始めたかった。

世界史が苦手過ぎて、文系私立を受験の時も数学受験を選びました。

大好きエピソードは以下の3つ。

というか、まだ他のエピソードは聞いていないです。笑
ベットの横で聞くので、いつも途中で寝てしまう。

スパルタに至っては、3回聞いてます。

古代ギリシャとか、
「~タクス?」
「ペリオイコイ」
「ポリスって警察のこと?」

マジで意味わかんねー!!って思ってました。

しかし、このラジオで初めて意味が分かり教えたい欲が最高潮に!

そして、「塾でスパルタ知ってる?おじさん」となって、
自論を振りまいていると・・・

高校生の中になんとスパルタ好きの生徒がいる!

そのままスパルタの話で超盛り上がり、2時間も2人で話しこむという!!

そして盛り上がりすぎて、古代ギリシャ研究会を作ろうと勢いで買ってしまったものがこちら。

ついにはこんな本まで買ってしまった。

フランス革命は、自分が大学卒業後、NGOやNPOにいた事と法律を勉強したので、民主主義の獲得の形成過程として理解していたのは大きいので、高校生の時に聞いて、今ほどはわからなかっただろうとは思うけど、面白い。

正直、日本人全員が聞いて、民主主義形成の過程と意味を知るべきだと思う

大袈裟ww

でも現代に入ってからの日本や森会長を見ると、あながち大袈裟でもないと思う。

とりあえず面白いので是非聞いてほしい。
日本史選択の人は天皇編のエピソードも面白い。

最後に

もし、このNOTEを拝見されている人の中に
古代ギリシャ好きの生徒がいるにも関わらず、話が盛り上がらないという
教育関係者の人がいましたら

ぜひ参考にしてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
4月より沖縄の離島久米島で地域おこし協力隊として、塾の講師をしています。 日系企業退社後、カンボジアでの学校建設やグローバルNGOで会計のお仕事をしていました。