【第2話】フツーな私は就活をやめた

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
画像6
画像7
画像8
画像9
画像10
画像11
画像12
画像13
画像14
画像15 就活をやめた私がこの後たどる道とは…?読んでくれてありがとうございます(^o^)ぜひブログも覗きに来てください(↑プロフィールより)( ^ω^ )
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

私の夢は、だれもがリラックスして命を謳歌できる世界を実現すること。 地球が喜びの涙で洗われたなら、みんな一緒に雨やどりをしよう。そんな想いのカケラを、ひとつずつ拾います。持続可能なライフスタイルの提案や漫画家活動で生計を立てていくのが目標です!応援・サポートお願いします!

世界って本当に綺麗💎
295
🦋ブログ『雨やどりをしよう。』も更新中!http://amayadoriwo.com/ お仕事のご依頼はTwitter、InstagramのDMまで^ ^

こちらでもピックアップされています

雨やどりをしよう。
雨やどりをしよう。
  • 7本

大学3年生の夏に就活をやめた、とある女子のエッセイ漫画。何者でもない私が垣間見た世界のこと。

コメント (19)
はじめまして。とても共感しました。だいぶ年上の人間ですが(汗)
当時の私は、Fukiさんほど考え抜いたわけではないけれど、スーツを着て「御社の・・・・」とか言ったりする就活にどうしても抵抗がありました。
一度だけ、会社訪問して面接っぽいのを体験しただけで、就活はしませんでした。
自分の命である「時間」は、自分が納得して使いたいなあ。
今もその考えは変わりません。
世界中のみんなが一人残らず、妥協や、行き過ぎた我慢をしなくても、ちゃんと生きていけますように。
のんたんすーたんさん、コメントありがとうございます!メッセージ長く気付かずにすみません💦
わたしもおんなじ気持ちです😌
妥協や行きすぎた我慢…それから逃げる?というか、違う方を「選ぶ」ってことを、お互いに許容して尊重し合えたら、みんながちょっとずつ楽になるはずだと、思っています。のんたんさんの選択や勇気は、回り回ってだれかの希望や励ましになるはずです。応援しています!お互い、楽しみながら自分の選んだ道を歩いていきましょう😌💕💕
RURUさん、コメントありがとうございます!長く気付かずにいてすみません😭💦そんなふうに言ってもらえて、すごく励みです。そして、RURUさんにもやっぱり、選びたい道、犠牲にしたくない自分の大切なものが、確かにあるんだと思います。私の就活記に共感してくれる人は他にもいますので、きっとRURUさんの選ぶ道だって、仲間がいっぱいいるはずです!私も。
応援しています😊💕💕💕
おもしろかったです
自分も進路とか生き方がわからず悩んでしまうので、ちゃんと考えなきゃと思いました
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。