2020年、ありがとうございました。

ぼくにとっても、
多くの人にとっても2020年は大きな変革の1年だった。

昨年まで、
1ヶ月のうちの半分は全国各地に伺って、
講演やお仕事をする生活だったけれど、
2020年は圧倒的にお家にいる時間が増えた。

そのおかげで、
暮らしのことにとても興味が湧いたし、
いままでの「ふつう」がかけがえのないことだったことも改めて感じることができた。

実際に膝をつき合わせて
話しをする機会は何物にも代えられないけれど、

その一方でオンラインで気軽に話せる
距離感に助けられてもいる。


数十年後、ぼくたちは
2020年に起きた出来事を振り返り、
どんな言葉を交わすんだろう。

「あれがあったから」になるのか。
それとも「あれのせいで」となるのか。

いずれにせよ、
どっちの方向に進むかは自分次第の問題で
地域でも社会でも世界のせいでもない。


2020年初夏、
高校入学してすぐにできた友人が急に光となった。

まっすぐで、だれかの評価なんて気にしないやつ。
口は悪いけれど、いざとなると優しいやつ。
協調性はないけど、みんなの集まりには必ず顔を出すとこ。
好きなことにただただまっすぐなとこ。

そんな彼のことをいつも羨ましく見ていた。


「好きなことやって生きてるか?」

天国からいつも、
そう問いかけられている気がする。


未来も大事だけれど、
いま、を生きること。


大事にしたい。


カメラに残っていた海士町と沖縄の映像をまとめました!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いします!離島に住む子どもたちがより充実した教育や経験のできる機会へと活用させて頂きます。

ありがとうございます!!よろしければシェアお願いします^^
4
好奇心を大切に、沖縄と海士町(隠岐諸島)を行ったり来たりしながら暮らしています。1人でも多くの人がその人らしく生きられる社会づくり。デザイナー/メンタルコーチ。著書「子どものやる気を引き出す7つのしつもん(旬報社)」など。著書はこちらhttps://amzn.to/30q5ISf