【スタッフおすすめの“ほんまもん”】「京鴨燻し生ハム」編
見出し画像

【スタッフおすすめの“ほんまもん”】「京鴨燻し生ハム」編

friendfood.kyoto

京都市左京区のスーパーマーケット・フレンドフーズが、店頭に並ぶこだわりの商品より今イチオシの商品をご紹介する本連載。各部門ごとにお届けしています!

今回は精肉部の回。おつまみにぴったりな一品をお持ちしました!

今回のおすすめ商品「京鴨燻し生ハム」

こんにちは、精肉部の大西です。お肉の加工品も扱う精肉部より今回ご紹介するのは、京都府の山城農産さんが作る「京鴨燻し生ハム」。

山城農産さんは高い衛生管理のもと、孵化から生育、精肉まですべて自社で行うといったこだわりを持つ会社さん。徹底した品質管理のもと、鴨肉を丁寧にスモークしています。

画像6

△山城農産「京鴨燻し生ハム」(税込930円)

ほどよい塩加減で、噛めば噛むほど旨味があふれる美味しさの本品。一度試しに買ってみたらハマってしまったというお客様も多数いらっしゃいます!

「京鴨燻し生ハム」を仕入れた理由

上述の通り、鴨の生育から加工までを全て自社で担う山城農産さん。味と衛生管理に厳しい日本の消費者に向けて、最も高品質で安全な合鴨肉を提供していると自負されてる会社で、その頼もしさに惹かれ当店での仕入れを決めました。

山城農産

△白川種鴨農場(画像提供:山城農産)

また山城農産さんでは、一般社団法人おいしさの科学研究所により京鴨肉と他の国産・外国産鴨肉との違いを分析し、味覚の数値化。その結果、山城農産さんの商品の方が旨味が多いことがわかっているという、美味しさお墨付きの鴨肉です。

このことから、当社が大切にする「安心安全で美味しい商品」をお客さまへご提供できると思ったことも仕入れを決めた理由の一つです。

おすすめの食べ方

こだわりの鴨肉を香ばしく仕上げた生ハムは、まずはお酒のおつまみなどとしてそのまま食べるのがおすすめです。私が特に合うと思うのはワイン。燻製することにより鴨の旨みがギュッと濃縮され、お酒の最高の相棒です!

山城農産2

△ワインにも合う!(画像提供:山城農産)

また、ちょっとアレンジしたいときはチーズやアスパラ、かいわれ、フルーツなどを巻いて食べるという方法も。チーズと合わせればマイルドな味わいに、また野菜と合わせればさっぱりと食べられます。

この商品が好きな方には、これもおすすめ!

画像6

△山城農産「京鴨だんご」(8個入り 税込406円)

京鴨肉100%のつくねです。ひとくち食べると京鴨の旨みが広がり、贅沢な美味しさを楽しんでいただけます。

下味がついているので、お鍋やスープ、お味噌汁に入れたり、フライパンで焼いて塩やあまだれをつけて食べたりと、とても使いやすい商品です。

鴨うどん

△うどんの具材としてもおすすめ!

***

少し珍しい鴨の燻製生ハムとお酒を合わせ、「今日も一日お疲れさま」の晩酌をする時間は幸せ以外の何でもない! 香り高く旨みが詰まった本商品、ぜひ一度食べてみてください。

記事担当者の最近のひとこと

最近ボードゲームにハマっているのですが、このご時世で人にあまり会えず遊べないので、買っては家の隅に積まれていってます……。

この記事を書いた人

画像6

名前:大西智之
部署:精肉部

京都生まれ、京都育ち。食べることが好きなのですが、体重が際限なく増えていってるのが最近の悩みです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとう❗️そんなあなたが、私もスキッ❤️
friendfood.kyoto
【"ほんまもん"でつくる、おいしい食卓】 フレンドフーズは、京都府左京区にある小さなスーパーマーケット。おいしく、身体に悪くない"ほんまもん"の食品で、食卓を笑顔に、日々を豊かにしていきます! ◆フレンドフーズについて◆ https://lit.link/friendfood#