岡山 クラフトコーラ「ツチヤコーラ」の裏側
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

岡山 クラフトコーラ「ツチヤコーラ」の裏側

ウェブデザイナーがクラフトコーラ屋をはじめて半年経ちました。

TEXT by RYOSUKE TSUCHIYA

■ vol.1 はじめに

2021年4月から、岡山市内のレンタル店舗「パブリックカウンター」(岡山市北区石関町)で月に一度、クラフトコーラ「ツチヤコーラ」販売に挑戦しました。

「集客が難しいといわれる平日の早朝に人の流れを生みだすこと」を自らに課したクラフトコーラの取り組みが、どのような結果を生み出したのかを振り返っていきます。

画像1

Q. ツチヤコーラについて

ツチヤコーラは、カルダモンやコリアンダーなどのスパイス6種と瀬戸内レモンで作るクラフトコーラです。まろやかな甘みとスパイシーな香りが特徴で、小さなお子様や妊婦の方にも飲めるようにカフェインフリーにこだわり、カラダにやさしい薬膳コーラとしてスタートしました。

パブリックカウンターでの出店は月に一度、金曜日の早朝というニッチな時間帯でしたがすこしずつリピーターも増えて、完売する機会も増えてきます。

\ ディスプレイも次第におしゃれに(2021.09) /

画像5

しかし、最初からなにもかもがうまくいったわけではありません。仕込みの量も値段設定も味付けもすべて自分次第。正解がわからず、売れ残ることも。

そもそもツチヤコーラは美味しいのか。
自分の"美味しい"は、本当にだれかに共感してもらえるのか。

そんな迷いと不安を抱えたまま、出店に挑みます。


■ vol.2 お客様の声から改善点を見つけていく

たとえば・・・
・朝からコーラを飲まない

・炭酸は強い方がいい
・キンキンに冷えていた方が美味しい
・サイドメニューはあっさりしたものが食べたい 
など

お客様との交流を深める中でツチヤコーラの味は好評であることがわかり、ひと安心したことを覚えています。しかしながら「炭酸が抜けきらないように直前に加える」「原液をしっかりと冷やしておく」など提供方法の見直しをすることでより美味しい状態をキープできることに気づきました。
ほかにもスパイスの配合を細かくメモしたり、ディスプレイの配置図やタイムスケジュールを作成するなど、飲食店営業の経験がないからこそ気づいたことは(コストをかけない範疇で)できる限り改善に努めます。

ですが「朝からコーラは飲まない」という意見があるようにコーラ単品で人を集めるには限界があります。提供方法の見直しとあわせて取り組んだのがサイドメニュー開発でした。


■ vol.3 サイドメニュー開発

親鳥ソーセージをつかった特製たまごサンド

画像4

クラフトコーラは独自性が高いだけでなく、汎用性がある商品です。コーラ×酒、コーラ×ポテトなどさまざまなセットやコラボの可能性を秘めていますが、やはりコーラにバーガー or サンド は外せないという想いがありました。
そこで以前からご縁のあった岡山県倉敷市のたまご屋・阪本鶏卵さんの親鳥ソーセージに着目して、朝に相応しいサンドを作れないかと考えました。

阪本鶏卵 https://www.sakamoto-egg.com/
岡山県倉敷市水島で本社事務所・GPセンター・加工場を置き、生卵のパック詰めや玉子焼・玉子豆腐などの製造。岡山県井原市美星町に養鶏場を開設し、飼料・水にこだわった「星の里たまご」を生産している。

ツチヤコーラは早朝出店でロット数など稼げませんが「地域の食材をこだわって使いたい」という想いを伝えたところ、阪本鶏卵さんは快く承諾してくださいました。

こうして6月にメニューに加わった親鳥ソーセージの特製たまごサンド + ツチヤコーラのセットは非常に好評で、この日にようやく売上は黒字を迎えます。

同時に、オープン当初から進めてきたメディア宣伝の効果もこのころから現れ始めます。


■ vol.4 メディア戦略の成果

「〇〇をみてきました!」という声が増えてくる

画像5

ネット・テレビ・ラジオなどさまざまな媒体でPRしましたが、6月ごろからメディアをチェックした近隣の方が足を運ぶことが増えてきました。「自分が報道関係者だったらなにを取り上げたいか」という視点と期待していた「クラフトコーラブーム」が訪れたこともあり、一気に注目度があがります。

本業のスキルも相まって、ツチヤコーラの検索順位はトップを維持するコンテンツに成長しました。

\ 「岡山 コーラ」検索順位 1位(2021.09) /

画像4

たとえ、どんなに美味しいものを手がけていたとしても、お客様に来てもらわなければ意味がありません。
開催のたびにお客様はすこしずつ増えていくので、クラフトコーラの美味しさを追求するのとあわせて、宣伝活動を続けていくことの大切さを学びました。


■ vol.5 いまとこれから

ツチヤコーラの取り組みを続けるメリット
1)メディア媒体を中心とした広報戦略の経験を積むことができる

2)商売スキルおよび商品開発(値付け)能力を鍛えることができる
3)故郷での新たな販路開拓を作ることができる
4)自社ブランドの強化に繋がる

ツチヤコーラは、さまざまな可能性を秘めたブランドに成長しつつあります。最近ではパブリックカウンターのみならず、アリオ倉敷など外部イベントへの出店のお誘いも増えてきました。

今後の取り組みについてはまだ未定ですが、コラボメニューの開発はもちろん、持ち帰り用原液の商品化(ギフトセット開発)など、当初は想定しなかった展開もあるかもしれません。

「小さくはじめて大きく育てる」を合言葉に、取り組みを続けてまいりますのでこれからもツチヤコーラにご注目くださいませ。

「あなたらしい一日を過ごせますように。」
そう願いを込めて、エールな一杯をお届け致します。

ツチヤコーラ

website
https://cola.tsucreator.com/

instagram
https://www.instagram.com/youbebrand/

※新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、出店が変更となる場合がございます。ご来店の際には事前にinstagramをご確認くださいますようよろしくお願い致します。

[メイン出店場所]
〒700-0813
岡山県岡山市北区石関町5-11
(パブリックカウンター)
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!これからも頑張ります!
フリーペーパーSTAR*は、地域の学生・若手作家や社会人によるコミュニケーションマガジンです。若者視点で見た地域の人・物・事の魅力を様々なメディア媒体で発信すると同時に、まだ知らない「生き方」や「魅力」の共有を多世代で行う事を目的としています。