見出し画像

RE:勢いでフォントを1日で作ってみた

勢いだけで1日で一気にフォントを作る試みの再びのチャレンジです。今回は明朝体とゴシック体が混じったフォントを作ってみたいと思います。ロゴ作りの加工の参考にもなると思うので、フォントに興味が無い方もぜひ読んでみて下さい。※最後にフリーフォントのダウンロード先あります

用意するのはオープンソースの「源ノ明朝」「源ノ角ゴシック」の2つです。2つをミックスしてフォントを作ります。「源ノ角ゴシック」の漢字領域に「源ノ明朝」の漢字全てをコピペします。

こんな感じのフォントが出来上がりました。

画像1

これで完成でも良いのですが、もうちょっと遊びたいのでエフェクトをかけてロゴ向けのフォントにしたいと思います。イメージしたのは異世界に転移(ワープ)するときに「ぐにゃ」っと世界が歪むような感じ。

文字がスライスされてズレているようなエフェクトを全文字に一気に加えます。

画像2

次に文字全体に角丸処理を一気に加えます。

画像3

ここまでで3操作。これで書き出して完成です。
前回の内容はこっちですが、さらにクイックに作る事が出来ました。
https://note.com/flopdesign/n/na15917496c63

さっそく作ったフォントを使ってみます。並べてタイトルロゴに。

画像4

すごく大きな文字にして使う方が効果が高いです。

画像5

おまけでゴシック体と、明朝体が入れ替わっちゃった別バージョンも作りました。意味がわかりにくいと思うのでテキスト入力した画像を見て下さい。

画像6

今回、noteの記事用に作ったので、クオリティについては多くは期待しないで下さい。たぶんこのフォントを1文字づつ修正していくと半年くらいたってしまうかもしれない(汗)修正依頼などノーサポートになります。フォント名はノリで「異世明」「異世ゴ」にしました。2書体セットです。

ライセンス
フォントは以下のライセンスに準じます。
SIL Open Font License 1.1
同梱の LICENSE_OFL.txtをお読み下さい

異世明、異世ゴは「源ノ明朝」「源ノ角ゴシック」のフォントを改変して制作した派生フォントです。制作に関わる全ての方に深くお礼申し上げます。

フォントのダウンロードをしたい方は、こちらから
https://flopdesign.booth.pm/items/2291468
直リンク(公開後しばらくは鯖落ちの可能性アリ)

当フォントはFontlabStudio、武蔵システム(http://opentype.jp/)OTEditで作成しました※フリーフォントのインストール・ソフトでの使用についてのサポート・お問い合せは受け付けません。

最後に
デザイン経験が無くても、フォントを作ってみたい人もいますよね?そのような方の制作のヒントや手助けになれば幸いです。

長々と読んでいただき、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
フロップデザインのフォントキャンプ

もし、よかったらフォント制作の元気を下さい。新作フォントを頑張って制作します。

スキありがとうございます!スキスキダイスキ
70
地方に住んでいるフォント好きデザイナーによるnoteです。始めてフォントを使う人、もっとフォントを活用したい人に向けて情報発信します。デザイナーやフリーランス向けのお役立ち記事なども時々書くよ【経歴】著書9冊。1人で370書体制作。