フィットネスビズ
【第1415話】説明(提案)のチョイスが重要
見出し画像

【第1415話】説明(提案)のチョイスが重要

フィットネスビズ

こんにちは。小川です。

今月はALIVE大和では亜鉛サプリメントのセールを行なっています。

クラブとしては新商品の導入ということで効果と併せて1分セミナーで説明をしてお客さまにお勧めをしています。

今まで自クラブの主力商品と言えばマグネシウムや亜麻仁油、シトルリンなどなどだったのですがそこに加わった形です。

実はこの亜鉛は商品としては以前より取り扱っていたのですが置いてあるだけでセールスをしていませんでした。

理由としてはなかなか浸透しないだろうなというイメージが先行していたことによるものだったのですが、それでも大切な栄養素なので今月の中でお勧めしようと思った次第です。

月の半ばになりましたが商品の売行きは上々で既に目標個数に届くところまで来ているので月末に掛けては目標個数の1.5倍くらいには到達出来るのではないかと見込んでいます。

ただこの売行きもどうやってお客さまに説明をするか、何に焦点をおいて説明するか、というチョイスが間違ってしまうと支持されないものです。

この説明内容に関しては相当に考えましたし、それにより良い結果が生まれてきているのだと思います。

ただこれももっと良い説明が出来ればもっと良い結果にもなった可能性もありますね。

今回感じたことは元々はセールスしてもあまり売れないだろうと思っていた商品でもやり方次第で結果は変わるということですね。

クラブ側で決めつけていたらダメなんだとつくづく思いました。

勿論全てが根性論で解決出来ることでもありませんが、どうやったら上手くいくだろうという観点で考えていくことが大切だということです。

残り半月でどこまでお客さまの支持を得られるか、良い結果を創り出せるようにお客さまへ提案をしていきたいと思っています。

https://fitness-biz.stores.jp/



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
フィットネスビズ

宜しければサポートお願い致します!

スキありがとうございました!
フィットネスビズ
フィットネスビジネス(ジム運営)に関する情報プラットフォームとして、コンサルタントとしても知られている代表伊藤友紀等による役立つ記事を閲覧することができます。 ①伊藤友紀の「ビジネス・リフティング365」②目指すはフィットネストレーナー③アバター近藤の「フィットネスビジネス学」