株式会社エグゼクティブ【公式】
ピラミッド型の組織、やめました。
見出し画像

ピラミッド型の組織、やめました。

株式会社エグゼクティブ【公式】

こんにちは。
テレワーク勤務中の、株式会社エグゼクティブ広報・カーです。今日は、エグゼクティブの社内の体制についてご紹介します。

エグゼは社内組織を、階層、役職という、いわゆるピラミッド型の縦割りではなく、目的ごとにプロジェクト単位でチームを組んで業務遂行する「プロジェクト制」をとっています。ちょっと珍しい形ですね。
この体制により、多様な働き方、チームワーク、そしてそこから生まれるエグゼらしいお仕事が実現できています。

プロジェクトは案件ごとに立ち上げられ、プロジェクトリーダー(当社ではPLと呼んでいます)、サブリーダー(SL)、メンバーで構成されたチームで活動を進めています。

大きな特徴は次の3点。
① プロジェクトは多様な働き方のメンバーで構成されます。
② 一人で複数のプロジェクトに携わります。
③ プロジェクトごとにリーダー、サブリーダー、メンバーとポジションが変わります。

プロジェクトは、多様な働き方のメンバーで構成

エグゼクティブには「フリー正社員」という働く時間・日数を社員自身が選ぶ制度があります。
社員自身の性別や理由、お子さんの年齢等に関わらず、フルタイム、時短正社員、週3正社員の中から働き方を選びます。

そのため、一つのプロジェクトの中には、様々な働き方のメンバーがいて、「クライアントの喜びにつながるお仕事」に集中してチームで活動しています。
業務の時間や担当数の調整はありますが、みな正社員ですので、昇給、給与は同じ評価基準から評価され、任せるお仕事も働き方によって違いはありません。週3正社員のプロジェクトリーダー、大学生のママの時短正社員リーダーも当社では当たり前です。

一人で複数のプロジェクトに携わります

エグゼクティブの社員はみな、同時に複数のプロジェクトを担当します。
当社は法人専門の営業アウトソーシングの会社です。企業向けのサービスや商材をお持ちの企業の営業を代行しています。まだ世の中に出ていない商材や、今、話題の商材、高い技術が必要な商材など、多岐にわたる商材やサービスに、同時に携わることができるのは、とても面白いですし、当社ならではの醍醐味です。

プロジェクトごとにリーダー、サブリーダー、
メンバーとポジションが変わります

Aの広告プロジェクトではリーダー、Bのシステムプロジェクトではサブリーダー、Cの教育プロジェクトではメンバーというように、同時に違う立場になりながら業務を進めます。
そのため、リーダー、サブリーダー、メンバ-の業務内容や面白さ、工夫のしどころを「自分ごと」として理解しています。
複数の勤務形態の社員でプロジェクトを成功させるには、社員一人ひとりの意識と思いやりが大切です。メンバー同士、全力を出し、お互いを尊重しながら、協力しあう風土が強く根付いています。

また、エグゼには年功序列や入社順はありません。
社歴にかかわらず、プロジェクトリーダーに立候補することもできます。「誰かの役に立ちたい」「営業の仕事を極めたい」そんな思いを展開する場があります。
いろんな商材や企業を担当し、活動の幅を広げていきたい方、ぜひ、当社を覗いていただけたら嬉しいです。

https://www.executive.jp/a_recruit_index.php


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式会社エグゼクティブ【公式】
特殊な技術や商材を持つ国内外企業の『営業の困った』をお手伝いしています。 営業のこと、状況に左右されない自分らしい働き方のこと、日々を楽しむちょっとしたことなどを書いていきます。 https://www.executive.jp/index.php