見出し画像

ネット通販から学ぶ顧客生涯価値、LTVの秘密とは?

儲かっているビジネスか否かは
LTV=年間売上高÷年間顧客数
でざっくり把握する必要があります。

LTVを理解しないとWEB広告戦略が圧倒的に不利になり
打てる施策にも幅がありません!

その注目すべきLTVは、緊急時の販売の物販
には必要はありませんが、いわゆるマーケティング
ファネルを構築する場合には、必須事案です。

まさに戦略的思考の一つです。
その思考は、LTVと呼んでいます。

そのLTVは、Life Time Valueの略であり、「顧客生涯価値(生涯顧客価値)」のことです。
1人のお客様から継続的な利益を得ることを表すマーケティング用語の1つです。
つまり、年間LTVとは、単一顧客からの年間累積取引高(累積売上高)のことです。

簡単に言えば「1年間に同じお客様がどれだけ商品を購入してくれたか?」を示す数字です。

ネット通販の売上を継続的に伸ばしていくためには、立ち上げる前に年間
LTVを設計し、実際に立ち上がった後にはそれを最大化していく施策を取っていくことが大切です。
ネット通販を始めるのであれば、まず最優先でやるべきこと
が年間LTVの基準の設計、そ
してそれを最大化する仕組みの構築です。
なぜ
1年でLTVを見るか?その理由は分かりますか?
実は大手通販会社は
2 年間でLTVを見ています。

大手通販の場合には、新聞広告など紙媒体で広告を始めることが多く、その反応を見ながら
徐々にネット通販へと販路を拡大していくというやり方をします。
なので
1年では短すぎてLTVがうまく測れません。
そのため
2年でLTVを見るのです。
※今は、インターネットを基準にしていますので大手も1年で測定をしています。

私たちのようなネット通販がメインの小さい通販会社
の場合には、小回りが効きますし、広告費も紙媒体のように多くかからないので
1年スパンで見るぐらいがちょうど良いという事になるのです。

その年間LTVの計算方法
年間LTVは次のような公式で計算することができます。
年間LTV=年間購買数量☓年間購買単価☓年間継続購買回数

例えば単価
6,000円の健康食品を1人のお客様が年間3回購入(1回につき1個の購入)し
たとすれば、年間LTVは次のようになります。
年間LTV
1個☓6,000円☓3回18,000(円)

つまり、年間LTVを設計するためには、販売する商品の「年間購買数量」「年間購買単価」
「年間継続購買回数」の基準を具体的に決めていく必要があるのです。

売れるネット通販にするための年間LTVの基準
年間LTVはただ決めるのではなく、次のような基準を満足するように年間LTVを構築していく必要があります。

年間LTVが18,000円以上
年間継続購買回数が3回以上


私は20年以上ネット通販業界で売れるネット通販、売れないネット通販を研究してきましたが、売れるネット通販を作るためには、上記の基準を超えるように年間LTVを設計していく必要があります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

インターネットを活用して自分の商品・サービスを売りたい! でもなかなか売れずにモヤモヤしている問題を解決する アドバイスをしています。 https://www.youtube.com/channel/UCxrQWY0HlXqFcOfe02_uztg/videos

8
上場企業から化粧品通販会社まで20年以上勤務。株式会社ルーチェ設立後、独自メソッド「6ステップ法ベルトコンベア理論」を提唱。書籍は「伝説の通販バイブル」(日本経済新聞出版社)、 「小さな会社ネット通販 億超えのルール」(すばる舎)。多摩大学 経営情報学部の非常勤講師も兼務する

こちらでもピックアップされています

成功する通販の秘密
成功する通販の秘密
  • 203本

単なる製品の販売を超えて商品に社長の「らしさ」・「生き様」を投影して、人の心に刺さるメッセージを発信することで、小さな会社でも小売業の変革を通販で実現する、 をビジョンに掲げ、【共創価値を科学的にする】ことを追い続けています。 あなたのビジョンと価値提供をギフトとして、最大限に引き出してあなたの売上を最大化しながら世の中をよりよく照らし、 お客さまと共に共創しながら、「売れないを売れるに変身させる」をテーマに通販プロデュース業と通販専門のコンサルティング業をメインに支援活動しています。 ネット通販やネットショップを開業して成功している 共通する点は何か? また、失敗して撤退していったネット通販やネットショップ に共通する点はどんなものがあるのか? その成功する通販の秘密をご紹介します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。