見出し画像

スプラとわたし

久方ぶりに、日記形式の物書きをしてみようと思い立ち

noteにアカウントを作りました


はじめまして。えとわーると申します


今日は、自己紹介もかねて、スプラトゥーン2(以下スプラ)のnoteを書くに至った経緯をお話したいと思います

わたしのゲーム人生は、実はそう豊富でもなく
(初めてのコンシューマー機を書くと年がばれるのでここでは割愛)
PSやPCゲームとは無縁で、スマホゲームを嗜む程度

どちらかとういうと、誰かがゲームをしているのを見ているのが好きだったりします

結構ゲームが好きだとは思っていたのですが
ゲームに無縁だと思っていた会社の人がFFの新作を睡眠時間を削ってプレイしていることを知ったときには、ゲームって思った以上に大人の嗜みなんだと驚いたりしました
(わたしはFF,ドラクエ未プレイです)

仲の良い友人は、PSでフォートナイトをやりこみクランに所属しているし、別の友人はスマホゲームで音ゲー(重課金)ばかりしているみたい

数年前わたしはパズドラで微課金勢として細々と活動していました
マルチプレイが実装されて、男性にちやほやされまくった訳ですが
周回のお付き合いで魔法石を何の迷いもなくスタミナに溶かしてくれる男性方に辟易しつつも
だんだんとログインしなくなりました


そして月日は流れ、友人につられて勢いでNintendo Switchと「あつまれどうぶつの森」を2020年3月に購入したもののピー年ぶりのコンシューマ機に戸惑いが隠せないままのんびりと島ライフを楽しんでいました

しかし、島での生活も作業と化し
だんだんと雑草が生えても気にしなくなり
ついには作業自体もやめてしまいました

その後、太鼓の達人(運動になる)、天穂のサクナヒメ(実は結構操作が難しい)や牧場物語オリーブタウン(歴代のファンの評価は低いらしい)を楽しんだもののこちらも途中でやめてしまいました



スプラの話をする前にNintendo Switch Onlineのお話をしたいと思います

Nintendo SwithにはNintendo Switch Onlineと言う有料サービスがあり

ダウンロード版のソフトを買う時やマルチプレイを行う時には
このNintendo Switch Onlineに加入する必要があります

わたしもNintendo Switch Onlineに加入していて、「あつ森」の追加コンテンツなどを楽しんでいましたが、それ以外の活用をしていませんでした

天穂のサクナヒメの発売日に予約をし忘れていたことに気が付き
ダウンロード版を購入しようとニンテンドーeショップを眺めていた時に目に入ったのがニンテンドーカタログチケットです

このチケットはダウンロード版のタイトルの価格に関わらず2タイトルを9980円(税込)で購入できるお得なチケットです
1本当たり4990円以上のタイトルであれば、お得です

天穂のサクナヒメをその1枚で購入しようと思いニンテンドーカタログチケットを購入して天穂のサクナヒメダウンロード版を購入しようとして重大なミスに気が付きました

そうです、このチケットはNintendoタイトルにしか使えないのです

天穂のサクナヒメはマーヴェラス作品なので、このチケットは使えません


結局私は使い道のないチケット2枚を購入しつつ
サクナヒメも購入するに至ったのです



時は半年ほど流れて2021年5月某日

Switchがセールをしている中にスプラトゥーン2がありました

セールしているなら買ってみようかな。。と思い
いつぞやに間違えて購入してしまった、ニンテンドーカタログチケットを使ってスプラトゥーン2を購入しました


今思えばセールタイトルだから、チケットで購入したら
割高だったかもしれない。。。。


セール価格は覚えていませんが
今こうしてnoteにしたためるほど楽しんでいるので
価格は気にしていません


わたしのスプラ認知度は
「イカがペンキを塗りまくる」程度でしたが


いざプレイしてみるとめちゃめちゃ面白い!
何が面白いかは次のnoteで書きたいと思います


スプラのことをnoteに書こうかと思った理由ですが
ビッグタイトルが故にネットで私みたいな初心者に向けた記事がなかったのでプレイする中でぶつかった疑問や、解決方法をnoteに書いていこうと思いました

今日は長くなってしまったのでこの辺で
また次の記事でお会いできるのを楽しみにしています☆






この記事が参加している募集

全力で推したいゲーム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます☆
スプラトゥーン2にハマったので成長日記書きます