ERIYO

香研究家 渡辺えり代. 香研究会IRI代表. 日本薬科大学特命講師. 10年間の海外生活と51カ国への旅を通して、世界のお香を研究し、聞香会・香スペシャリスト養成講座を開催. 祈りをこめてつくる「祥香®」と古代蓮やローズを使い発酵・熟成させて創作する「熟香®」を世界に発信中.

ERIYO

香研究家 渡辺えり代. 香研究会IRI代表. 日本薬科大学特命講師. 10年間の海外生活と51カ国への旅を通して、世界のお香を研究し、聞香会・香スペシャリスト養成講座を開催. 祈りをこめてつくる「祥香®」と古代蓮やローズを使い発酵・熟成させて創作する「熟香®」を世界に発信中.

    マガジン

    • 香研究家 渡辺えり代

      お香の香りを暮らしに取り入れると、人生が豊かになります。日々、気づいたことや、ぜひお伝えしたいことを書きとめてまいります!

      • 香研究家 渡辺えり代

    最近の記事

    香スペシャリスト養成講座(初級編)受講生募集

    大変恐縮ですが、香スペシャリスト養成講座の受講費を9月から少しだけ値上げすることにいたしました。 平日お仕事をされている方のために、週末のコースを募集いたします。 ご参考までに、先月修了された方のレポートをご紹介いたしますので、この講座でどのような変化が起こる可能性があるのか、ご興味をお持ちの方は、ご参考になさって下さい! ●香スペシャリスト養成講座 (初級編)レポート “お香との出会い” およそ 20 年前、実家での法事で阿闍梨さまより手のひらに乗せていただ

    スキ
    1
      • 10/23 聞香会 x 煎茶会〜特別展「国宝」の世界を旅する〜@応挙館(東京国立博物館)

        東京は酷暑が続いていましたが、今日は少し気温が下がりまして、ほっとしております。 10月23日(日)に東京国立博物館 「創立150年記念」 特別展「国宝」(10/18〜12/11) の世界を旅するという趣旨で、茶室「応挙館」において「聞香会」と「煎茶会」を行うことになりました! 5月に東博特別展「琉球」に合わせて創作した「首里城」「アマミキヨ」「ニライカナイ」の香りを体験していただいた「琉球の薫り」に続いて、次回が第2回の会となります。 応挙館のまわりの木々が美しく、秋

        スキ
        1
        • 外国人対象のお香のワークショップ

          東京は梅雨まっさかり。 そろそろ、待望の古代蓮の季節到来です! 米国ポートランド在住のMia さんとメールでやりとりを重ねながら、来年に向けて、アメリカ人対象のお香のワークショップの内容がだいたい決まりました! 開催場所は、大学、ミュージアム、日本大使館の施設などを考えていましたが、植物園、日本庭園なども良いのではないかということで、今、いろいろ動き始めています。 先行きが不安定な時代に、世界の人々が求めていることを提供したいと考えて、内容をまとめてみました。 コロナ

          スキ
          1
          • 9/27 オマーン大使館イベント参加者募集

            こんにちは! 今年は日本・オマーン外交関係樹立50周年となる特別な年です。 2022年9月27日(火)10:30-13:00に 香研究会IRI主催「第18回 オマーン大使館イベント 乳香フランキンスの魅力 x オマーンの民族衣装」を 広尾のオマーン大使館で開催することになりました! 10年前から定期的に開催して参りましたが、感染症拡大の影響で、昨年は2回延期となりましたので、2年ぶりに開催できることを嬉しく思います。 女神様のように麗しくてお優しいオマーン大使夫人は、

            スキ
            5

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 香研究家 渡辺えり代
            ERIYO

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            Portland Japanese Garden 新しいつながり

            5/25に突然メールを下さった米国ポートランド在住のMiaさんとZoomで今朝初めてお話をしました! Miaさんはお母様が日本人とのことで、日本文化がとにかく大好きで、英語の唯一のお香の本 『The Book of Incense』 を読まれて、英語でお香についてもっと学んでみたいという思いで、グーグル検索されて、私にご連絡下さったのです。   ハワイと高知とLAに住んでいたことがあって、今はオレゴン州ポートランドに暮らしているとのこと。 どんどん話題が広がって、気がつい

            スキ
            3

            国際交流「お香で日本と世界をつなぐ」

            今日は新月で新しいサイクルのはじまり。 そして、6月21日が夏至の日ですね! これから、エネルギーが大きく変わりそうです。 実は、今年11月にイタリアでお香の講演会と聞香会を行う準備を少しずつ始めていました。そして、先週の火曜日にランチをご一緒したエミコさんから国際交流基金の「海外派遣助成プログラム」についてお話をお聴きして、急に申請してみようと決めて、ギリギリでしたが、今日無事にオンライン申請を済ませることができました! ローマのサピエンツァ大学のMarco Del B

            スキ
            4

            香研究会IRI シンガポール支部設立

            シンガポール在住の女性Cindyさんから、突然ご連絡をいただいて、毎日メールでやりとりをしています。どなたのご紹介でもないようですので、おそらく、直感的に私を選んで下さったのだと思います。 今年からは海外での活動に力を入れて、以前のように国際的に仕事をしていきたいと願っていましたので、「みえない力」のお導きによって、シンガポールとのつながりが生まれたことに、心より感謝しております! 私の人生をふりかえると、英国留学も、米国レスリー大学・大学院進学も、すべて、自分から考えて

            スキ
            3

            芸術療法 x 香スペシャリスト養成講座

            私は、英国Sotheby's Institute of Artで美術史、米国Lesley UniversityでExpressive Arts Therapyを学んだ経験を生かして、香スペシャリスト養成講座に芸術療法のメソッドを取り入れています! 昨日、香スペシャリスト養成講座(初級編)のレッスンで、古代蓮を使って発酵・熟成させて創作した熟香®ロータス「アマミキヨ」の香りを聞いて感じたイメージをもとにアート表現して、そこから湧き上がってくる言葉、文章、物語などを書き綴るワー

            スキ
            1

            琉球の薫り「ニライカナイ」「アマミキヨ」「首里城」@東博 特設ショップ 販売中

            東京国立博物館で特別展「琉球」(5/3-6/26)が始まりました! 九州国立博物館では7/16-9/4に開催されます。 昨年、那覇で琉球古典音楽家 よなは徹さん・琉球古典舞踊家 真境名由佳子さんご夫妻とイベント「琉球の薫り」を行ったご縁から、5/7(土)に東博「応挙館」で茶道裏千家教授  保科眞智子さんと「琉球の薫り〜五感で味わう〜お香とお茶のおもてなし」を行うことになりました。 (おかげさまですでに満席となっております。) 2022年は沖縄復帰50年。NHK朝ドラも「ち

            スキ
            1

            お香を暮らしにとりいれるレッスン

            先日那覇で初めて行った「お香を暮らしにとりいれるレッスン」が好評でしたので、今月から東京でも行うことにしました! 昨日は記念すべき「春分の日」で、東京では桜の開花宣言があったにも関わらず、今日は雪がちらついていて、まるで真冬に逆戻りしたような寒さです。 世の中は、感染症・戦争など、不穏なことが多く、よほど自分軸をしっかりもって生きていかないと、穏やかな生活を続けていくのが大変な時代です。 私はアメリカに住んでいた時に911を経験しましたので、マスコミが報道することをその

            スキ
            3

            祥香®アドバイザー養成講座

            東京は「蔓延防止措置」が2月13日まで適用されて、行動を制限しなければいけなくなりました。 そこで、Zoomを使った「祥香アドバイザー養成講座オンラインレッスン」を2月5日(土)と2月12日(土)13:00-15:00に開催することにいたします。 祥香アドバイザーとして活動を開始される小梁川裕美さんのレポートを添付させていただきますので、ご興味をお持ちの方はお目を通していただければ幸いです。 【祥香®アドバイザー養成講座 レポート 小梁川裕美】 祥香と出会って3ヶ月が経

            スキ
            5

            お香で世界を旅する vol. 1 古代エジプト薫香キフィ

            4年ぶりに「お香で世界を旅する」シリーズの講座を再開いたします。 第一回は2月6日(日)午後3時から「古代エジプト薫香キフィ」を世田谷で行います。 パンデミックの影響で2年以上海外には行っておりません。 せめて香りで世界を旅する時間をもちたいですね! 初めて南仏グラースの国際香水博物館を訪れた時、古代エジプトの薫香キフィが欧州の香水文化の源流であることを知って、欧米で研究者が多いこともあり、古代エジプトの香りの展示の内容が充実していたことに、驚きました。 私は、東京のエ

            スキ
            9

            芸術療法と聞香の効果の共通性

            私はアメリカの大学と大学院で芸術療法 Expressive Arts Therapy を学び、帰国後、「芸術療法ファシリテーター」として仕事をしていました。 芸術療法が目指すゴールは、負の感情を手放し、内なる声に耳をすませて、自分を知ることによって、自然なかたちで、幸せな人生に導かれていくことです。 そして、ある時から、芸術療法の仕事から、お香の仕事だけに切り替えました。それは、聞香会に参加されたアメリカ人の女性が、伽羅「羽衣」の香りを聞いて、突然涙を流され、身の上話をお

            スキ
            8

            お香の個人セッションを受けた方のご感想

            「お香の個人セッション」を受けた方が、先ほどメールでご感想をお送り下さいましたので、ご本人の許可を得まして、匿名でこちらに掲載させていただきます。 私が行っている「お香の個人セッション」について、どのような効果が期待できるかを、言葉で説明するのはとても難しく感じます。 やはり、受講された方の生の声が、他の人の心にも一番響くのでないかと思いますので、ご一読いただければ、幸いです。 『渡辺 様 個人セッション、ありがとうございました! 45年間生きてきて、こんなにも不思議

            スキ
            3

            魂の記憶を呼び覚ます注文創作のお香

            昨日の聞香会にご参加下さった女性Nさんから、とても嬉しいご報告がありました! お子さん4人を育て上げて、50代前半の現在までずっと家業を手伝っていらしたのですが、これからは、自分の軸をしっかりさせて、生きがいを感じられるような仕事をしながら、経済的に自立したいというご要望があるとのことで、その助けとなるようなお香をつくって下さいというご依頼があったのです。 Nさんは、5年ほど前から、香スペシャリスト養成講座(初級編・中級編・上級編)を受講して下さり、世田谷の聞香会にも定期

            スキ
            2

            琉球の薫り〜18世紀の首里城「書院」へようこそ〜薫物の香り・琉球古典音楽・琉球舞踊の共演

            今年6月に沖縄県うるま市のリゾートホテルで行った「聞香会」と「祥香®づくり」によなは徹さん(琉球古典音楽)・真境名由佳子さん(琉球舞踊)ご夫妻がご参加下さったご縁から、11月13日(土)に3人一緒にイベントを行うことになりました! ご存知のように、2019年10月31日に首里城正殿を含む建物8棟が焼損してしまったのですが、現在、復旧・復興に取り組んでいらっしゃいます。 首里城の関係者のお話では、それらの建物のなかの書院は、おそらく10年後に復興するだろうとのことです。

            スキ
            2