見出し画像

「意識高い」ってなに?「哲学バー」のテーマから、ひとり哲学バーしてみました

こんにちは、あいすかです。
秋も深まり、少し肌寒くなってきた今日この頃。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

今回お送りするのは「オンラインBAR:哲学バー」タイトル特集です。
その記念すべき第1回目を、よむエラマライター、あいすかが担当させていただきます。

「哲学バー」とは、エラマプロジェクトが毎月開催する、誰でも参加できるオンラインの哲学対話の場。語りたい人はもちろん、聞き専もOK。好きな飲み物(もちろんお酒も)片手に自由なスタイルで参加し、ひとつのテーマについて2時間、参加者と共に掘り下げていきます。

哲学バーも30回以上開催されてきて、過去のテーマで記事を書いてみたら面白いかも、ということで持ち上がった企画!

今回取り上げるのは「意識高い」ってなに? 

約1年前に開催されたテーマです。わたしは参加できなかった回だったので、開催レポートではなく、わたしだったらこのテーマでどう哲学するだろう、といった視点でこの記事を書いてみたいと思います。

どうぞ、お付き合いくださいませ。

この続きをみるには

この続き: 2,793文字 / 画像2枚

「意識高い」ってなに?「哲学バー」のテーマから、ひとり哲学バーしてみました

よむエラマ Produced by Elämäプロジェクト

300円

期間限定
\ PayPay支払いすると抽選でお得に /

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!