エイジーラボ
広告でも深く癒やせたら。
見出し画像

広告でも深く癒やせたら。

エイジーラボ

今朝の阪急電車で出会った広告です。
最初見た・・・というか、アザラシと目が合った時、
「え?なにこれ?」って思ってしまいました。

よく見てみると、車内の中吊り広告が全部こんな感じ。

画像1

右下のロゴはたしかカフェラッテですよねー。
カフェラッテが車両買い切って、いったい何やってるんだ?
と疑問に感じていたら、こんな説明文を見つけました。

画像2

カフェラッテの全国の動物園の支援キャンペーン。
売上の一部をコロナで苦しむ動物園の支援に使いつつ、
その動物園の飼育員さんが撮った愛らしい写真をお借りして、
電車の中に癒しのひとときをお届けするという仕組みでした。

乗る人にも、動物園にも、飲む人にも、
カフェラッテの深い癒しを届けたいという狙いですが、
はい、乗る人にはしっかり届きました。

とても楽しい気分になれる交通広告でした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
エイジーラボ
2021年から活動を始めたばかりの個人事業主です。コミュニケーションの領域を中心に、マーケティングコンサルタントとして、リサーチから戦略立案までが主な仕事範囲。noteでは、「脱炭素」「SDG’s」をテーマに、日ごろ自分が見聞きしたことや感じたことを発信していきます。