新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

パートナーの皆様へ 2020年4月EC-CUBEの進捗報告(第1弾:パートナー制度、イベント、エバンジェリスト制度の話)


こんばんは。イーシーキューブ CCO(チーム コミュニティ オフィサー)の梶原です。

昨今、コロナ等の影響もありパートナーの皆様におきましては、不安を抱えながら事業をされている方も多いかと思います。
かく言う当社も3月からリモート推奨、4月からは完全リモート勤務になり、動き辛い状況でも、なんとか知恵を振り絞りながらパートナーの皆様にいかに貢献できるかを考え、日々運営しております。

さて、今回は、2020年1月23日のパートナー新年会で発表いたしましたEC-CUBEの施策について進捗報告をさせていただきたいと思います。昨今直接お話しする機会も取りづらい状況ですので、こういった形でオープンに情報公開しながら進めていければと思っている次第です。

全体では5点お伝えしたい事項がありますが、長くなりましたので、今回は第1弾として「パートナー制度、イベント・ユーザーグループ、エバンジェリスト制度」の3点お話できればと思います。

パートナー新年会の概要はこちら(思い出していただくためにどうぞ)

画像2

目次

<第1弾>
 ①パートナー制度改定に関して
 ②イベント、ユーザーグループに関して(第2弾でご報告)
 ③エバンジェリスト制度に関して

<後日第2弾としてご報告>
 ④EC-CUBEのセキュリティ対策について
 ⑤API開発の進捗

今回のご報告では、緊急事態宣言も出るなど、昨今の新型コロナウィルスの影響度や皆様へのご負担等を鑑み、この度大きく舵を切りなおした部分もございますので、ご確認ください。

【①パートナー制度改定に関して】

1月のパートナー新年会で発表し、3月にはnote記事にその想いとQ&Aを記載した通り、如何にパートナー様の強みを活かしていただきながら、ビジネスや成長につなげていただけるか、を主眼に、パートナー制度の改定を実施すべく検討を重ねてまいりました。(パートナー制度改定は、2020年春 には一定の指針を示し、7月から新制度開始と新年会では発表しておりました。)

しかしながら、新型コロナウィルスによる影響により、パートナー様、店舗様ともに先行きが不安な中、2020年4月7日には緊急事態宣言が出され、当社としても大きな方針変更を決断すべき時であると考えました。

当面パートナー制度の改定を見送り、2020年内(2020年12月末まで)のパートナー制度改定は行わないことを決定いたしました。

このまま制度改定を進めると、パートナー様での情報登録等の作業工数の増加が想定されることや、動き方の変更も生じることが想定されます。しかし、それは昨今の状況を鑑み、パートナー制度改定時期とは最適ではないと判断し、今年度は引き続き現行制度のまま継続していくこと決めました。
※構築事例の申請等は、従来通り行っていただければ幸いです。

しかしながら、現行制度は変えずとも(パートナーランクに影響するような改定はなくとも)、現行制度をより良いものにできるアイデアがあれば、実施について随時ご相談させていただければ幸いです。
※例:企業紹介ページの改修など

制度改定に関しては時期など数度変更になり申し訳ございません。変更に伴うパートナーの皆様の影響度とご負担を抑えるべき時期であるという考えの元、決定した旨、ご理解・ご了承いただけますと幸いです。

ご質問・ご不明点はこちら
https://www.ec-cube.net/contact/index.php
※お手数ですが「お問い合わせ内容」の項目に、パートナー制度に関するご質問・ご意見である旨ご記載くださいませ。


【②イベント、ユーザーグループに関して】

2020年の新年会イベントでは、今年のイベント開催の方向性について触れさせていただきましたが、ご承知の通り、新型コロナウイルスの影響を鑑みて、当面は現地によるオフラインイベント開催は難しい見通しです。

しかし、そんな中でもオンラインイベントは盛り上がりをみせております。例えば以下のようなSlackのやり取りから、各地のユーザーグループが手を取り合い合同でオンラインイベントを開催する流れも生まれました。

画像2

※ユーザーグループ幹事の方々がコミュニケーションしているSlackです。
 とても嬉しかったので、そのまま載せてしまいました、すみません。
※イベント詳細: https://eccube-tokyoug.connpass.com/event/172409/

このような流れを生んでくださったユーザーグループの方々の積極的な発信と活動、本当に感謝しています。ありがとうございます。

今後も当社では、こういった時期だからできる様々なオンラインイベントを企画しております。どうぞお楽しみに。

EC-CUBEのSlackへの参加方法はこちら:
https://github.com/EC-CUBE/ec-cube/issues/2099


【③エバンジェリスト募集の件】

1月の新年会にて、新しくエバンジェリストになりたい方を募集する旨、発表させていただきました。
そしてありがたいことに「我こそは!」という複数人からのご応募があり、これから面談を実施していく予定となっています。また決まり次第発表させていただきます。期待してお待ちくださいませ!


【最後に】

こういうご時世だからこそできる取り組みをイーシーキューブでは鋭意検討しております。皆様もこんなことをやってみたいとかありましたら、是非Facebookのユーザーグループ内やTwitter、Slackのチャンネル内で是非発信してください。

→報告事項「セキュリティ、APIに関して」の話は第2弾で公開中です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
日本発ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」をプロダクトに持つ、株式会社イーシーキューブの公式noteアカウントです。 「オープンなテクノロジーとコミュニティでワクワクするショッピング体験を作る」のビジョンのもと、オープンに情報を発信いたします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。