横浜翻訳生活 創刊号

1
ノート

Webマガジン:横浜翻訳生活 創刊号

やってみようか…そんな軽い気持ちでWebマガジンを始めることにしました。どのくらい読者がいるのかわかりません。求められているかどうかすらわかりません。まずは細々(ほそぼそ)と。徐々に大きく育てられれば。野望は色々とありますが、最初に大風呂敷を広げてもなんなので、とにかくできることをやっていきます。

もっとみる