スクリーンショット_2019-01-25_2

【金融一言N】フィリピンGDP、2018年は前年比+6.2% 3年ぶりの低い伸び

フィリピンは人の勢いが凄くて、ムードが若い。
どんどんビルが立ってるし、一ヶ月行かないだけで
知らないお店や道路すらも新しくできるぐらい変わってる。
 
そして、会社設立時の持ち株比率など
まだまだ外資系企業の参入障壁が高い。
 
つまり、その気になれば
もっともっと経済が成長するポテンシャルがある。
 
2019年に高成長を達成するのは難しい予想だけど
そんなことはないと考えている。
 
 
[マニラ 24日 ロイター]
- フィリピン経済の成長率は7年連続で6%を上回ったものの、
2018年は3年ぶりの低い伸びにとどまった。
輸出や製造業、農業が振るわない中で、
2019年に高成長を達成するのは厳しいとみられている。

フィリピンGDP、2018年は前年比+6.2% 3年ぶりの低い伸び
https://jp.reuters.com/article/philippines-gdp-idJPKCN1PI09G


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!
9
DNAパブリッシング株式会社代表取締役 電子書籍専業の出版社を経営しています。