見出し画像

散文だとか日記だとか:緑金に恋して

2年前くらいにkissoraのとある店舗限定で販売されていた、深いグリーン地に金のロゴが捺された長財布をずっと探し求めている。めちゃくちゃ限定的!

すごくツボをついてきたのに、その場で買わなかったことを後悔しまくっている。あれを一目惚れと言うのだ。

今はもう販売されていなくて、素材の革が変更になってリニューアル販売されるとかなんとか聞いたのが去年の話。「出たら教えてください」と伝えたものの、その後連絡が来ることはなかった。

が、つい先日、全国版の商品にそれらしき色とロゴのやつが出てきているのを発見した。

これか?これのことなのか?ていうか連絡くださいよ買うから。と思ったけど、たかだか1人の素性も知れず本当に買うかもわからない客にそこまでする義理はなくて当然だとも思う。

でも形が微妙~~に違うせいで二の足を踏んでいる。

実物を見たいけれど、西宮か岡山まで行かないと店舗がない。もしくは地元の橿原。地味に遠いし今はさすがに行けないね。

お店も閉まってるんだろうなあ。おとなしくネットショップを眺め続けるか。

でも最近、外出自粛ゆるまってきてるよね。仕事先にも少しずつお客さんが増えてきた。街も少しずつ動きはじめた感じがある。

なんとなく、ここからが正念場のような気もするけどなあ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただきありがとうございます!ぜひお友達になってください!!

わーい!すき!
7
ひっそり生きるフリーライター。写真と物書きが好きなふつうの人。エッセイやショートストーリーが好き。考えたことをとりとめもなく書いています。

この記事が入っているマガジン

日常の端っこ
日常の端っこ
  • 73本

日常の中で考えたこと、感じたことなどを書いています。端っこの方の、淀んだ灰色みたいなものばっかりです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。