「質への移行なら、タイム誌はすでに経験済みだ」:タイム誌 編集長兼CEOのE・フェルゼンタール氏
見出し画像

「質への移行なら、タイム誌はすでに経験済みだ」:タイム誌 編集長兼CEOのE・フェルゼンタール氏

かつては何年も、姉妹ブランドの強化やコンテンツの大規模配信を行っていたタイム誌は、2019年に独自の道を切り開くことになる。タイム社(Time Inc.)主力誌だったタイム誌は2018年秋に、報道によると1億9000万ドル(約205億円)で、セールスフォース・ドットコムの最高経営責任者であるマーク・ベニオフ氏とリン・ベニオフ氏の夫妻に売却された。

この続きをみるには

この続き: 1,866文字

「質への移行なら、タイム誌はすでに経験済みだ」:タイム誌 編集長兼CEOのE・フェルゼンタール氏

DIGIDAY [日本版]

480円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
DIGIDAY [日本版]

DIGIDAY[日本版]はデジタルマーケティング戦略に特化した、エグゼクティブのためのバーティカルメディアです。 会員限定コンテンツでは独自の情報網を生かしたWhitePaperや限定イベントも実施しております。

Thank you for your "like"
DIGIDAY[日本版]はブランド企業のデジタルマーケティング戦略情報に特化した、アメリカのブログメディア「DIGIDAY」の日本版。 会員限定コンテンツはDIGIDAY+にて配信中 https://digiday.jp/digidayplus/