見出し画像

【12/1開催】Dialog Working〜 NEW OPEN!IDOBAにて開催〜

Dialog Workingの予約フォームに
お越しいただき、誠にありがとうございます!
Dialogのイベントに興味を持ってくださったこと
大変嬉しく思います!

Dialogでは、毎月1日にコワーキングイベントを実施しております。
12月も1日に!
ワーキングイベントを開催いたします✨

Dialog Workingとは

作業をしながら新しい人脈も形成できる、
コワーキング開放企画です。

ありがたいことに、毎月フリーランスや経営者の方々に
お越しいただいております。
モクモク作業をする方がいたり、名刺交換をする方々がいたり
何気ない雑談から新しいビジネスの芽が生まれたり…
お仕事を持ち寄ることで、
小さな可能性が集まる機会になっているのかもしれません。
ぜひこの可能性を、あなたのご参加によって
さらに広げていただけたら、とっても嬉しく思います!

✔️デスクワーク
✔️商談(お客様をお招きしても構いません)
✔️読書
✔️ミーティング(オンラインも可)
✔️勉強
など、さまざまな用途でご活用いただいております。

イベント概要

日時:2022/12/1(木) 9:00〜18:00
参加費:1,000円(フリードリンク付き)
会場:IDOBA 定禅寺ヒルズ5階(仙台市地下鉄南北線勾当台公園駅徒歩3分)

▼お申し込みはこちら

今回会場となるのは、
12月2日に新しくOPEN予定の「IDOBA」でございます!!

IDOBAって、なに?

コワーキングスペースでも、シェアオフィスでもない。
新たな価値を提供する場所。
短期的な成果を追求するのではなく、10年後の企業をより良くすること、それを通じて地域ををより発展させること目指す仲間が集う。


手前味噌ですが、
IDOBAでの作業、とってもはかどるんです。
その理由とは…?

理由①おしゃれな内装&開放的な空間

内装は東京の人気内装会社
フロンティアコンサルティング様にご担当いただきました!

また、デスクなどの家具は
有名店舗の内装や家具製作を手掛けた実績を持つ
有限会社オガタ様にお願いいたしました!

SNSで話題の「ogatayama」でご存じの方も多いのでは?

お洒落だけど緊張せず、リラックスした気持ちになれる空間です。
肩の力が抜けると、作業に没頭できますよね。

理由②選べる作業シート なんと掘りごたつ席も!

✔️ボックスシート
✔️モクモク作業にぴったり 一人用デスク
✔️商談や打ち合わせに!大人数用の大テーブル
✔️前代未聞!? 掘りごたつシート
   靴を脱いでお座りいただくシートです。
 四季の移ろいが美しい、
 定禅寺通の景色を味わいながら作業ができます!
✔️実はファンが多い! スタンディングデスク 
 気分転換にも最適です♪

多種多様な作業シートをお選びいただけます。
ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね✨

理由③オンラインミーティング用個室を完備!

「人が集まるなら、オンラインミーティングは厳しいよね…?」
ご安心ください、
オンラインミーティング用の個室もご用意がございます!

2名が並んで入れるほどの広々スペース◎
有線LANも完備!
ご利用の際は、運営へお声掛けをお願いいたします♪

<うれしいお知らせ>

Wi-Fiも設置されました!!!
師走でご多忙に拍車がかかっているであろう皆さまにも
対応しうる、サクサク仕様です。安心してお越しください!


当日はフリードリンクをご用意✨
✓コーヒー
✓カフェラテ
✓紅茶
✓緑茶 …など
各種ドリンクメニューからお選びいただけます😊
さらにスタバのドリンクも…!

Dialog Workingの実際の雰囲気が気になる方は
写真とともにご紹介しておりますので、
こちらもチェックをお願いいたします!✨


以上を踏まえ、

Dialog Workingはこんな方におすすめ

✔️お洒落&快適空間で仕事や勉強をしたい
✔️1人だとモチベーションが上がらない…
✔️人脈を広げたい
✔️新しい気づきや学びを得たい!
✔️フリーランス&副業の仲間が欲しい!
✔️フリーランス&副業に興味がある
✔️様々な働き方の社会人と繋がりたい学生
✔️なんとなく「Dialog」が気になるぞ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
皆さまにお会いできますことを、
運営一同、心よりお待ちしております!

▼参加申し込みはこちら▼

※Dialogをサポートしてくださっているスポンサー様をご紹介いたします。
スポンサーの日本商事株式会社様と株式会社仙台協立様から、
ご支援を賜っております。以下、スポンサー様のご紹介です。

■株式会社仙台協立様HP

■貸し会議室・レンタルスペース等の利用はこちらから


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!