DEV.LAB(ディラボ)

未経験から現場での活躍を目指すJavaに特化した超実践型プログラミングスクール「ディラボ」です

DEV.LAB(ディラボ)

未経験から現場での活躍を目指すJavaに特化した超実践型プログラミングスクール「ディラボ」です

    最近の記事

    プログラム初心者が”DEV.LAB"を受講してどこまで成長できるかの記録 番外編【メンタリングサポート】【ユーザー体験】

    DEV.LAB受講生のayakaです:) 今回は番外編で、メンタリングサポートについて ご紹介していきます。 メンタリングサポートについて DEV.LAB(ディラボ)では月2回(2週間に1回)で、 メンタリングサポートをビデオ通話で行っています。 メンタリングサポートでは1対1でDEV.LABの講師の方と 約30分間お話をします。 メンタリングサポート当日になったら、 DEV.LAB.CHAT(ディラボチャット)よりサポート担当の方より ビデオ通話のリンクが送られてき

      • プログラム初心者が”DEV.LAB"を受講してどこまで成長できるかの記録 その5【第4章基本構文ー条件分岐】【ユーザー体験】

        DEV.LAB受講生のayakaです:) 今回は第4章 基本構文ー条件分岐についてです。 第4章基本構文- 条件分岐の内容は以下となっています。 制御構造と制御文 条件分岐 if文のネスト if-else文 if-else if-else文 switch文 演算子(関係演算子・論理演算子・条件演算子) 授業ポイントノート順次構造 忘れがちになりそうですが、プログラミングは上から順番に処理をしていくもので、どんなに複雑でも細かい単位で1構造ずつ上から解析すれ

        • プログラム初心者が”DEV.LAB"を受講してどこまで成長できるかの記録 その4【第3章オブジェクト指向②】【ユーザー体験】

          DEV.LAB受講生のayakaです:) 今回は前回に引き続いて第3章オブジェクト指向②です。 第3章オブジェクト指向②の内容は以下となっています。 コンストラクタ アクセス修飾子 パッケージとインポート スーパークラスとサブクラス オーバーライド 抽象クラス vs 具象クラス インターフェイス 授業ポイントノートパッケージとインポート package と importの説明について、 package名の前にpackageとついていれば自分のファイルがどこ

          • プログラム初心者が”DEV.LAB"を受講してどこまで成長できるかの記録 その3【第2章オブジェクト指向①】【ユーザー体験】

            DEV.LAB受講生のayakaです:) 今回は第2章オブジェクト指向①です。 第2章 Java オブジェクト指向について その1 第2章の内容はオブジェクト指向について学びました。 第2章では オブジェクト指向とは  クラスとは 変数とは  クラス変数  フィールド変数 ローカル変数 メソッド Main クラス スーパークラス サブクラス 内容が複雑になってきているぶん、文字だけで理解するよりも 私の場合は視覚化した方が頭に入りので授業で習ったこと

            スキ
            1

            プログラム初心者が”DEV.LAB"を受講してどこまで成長できるかの記録 その2【第1章プログラムについて】【ユーザー体験】

            DEV.LAB受講生のayakaです:) 早速、第1章の授業を受けてみました。 第1章 プログラミング処理について まずはプログラミングの基礎の基礎から始まります。 プログラミング初心者にでも理解できるように、動画では先生が色々な日常生活の中での例えを使って教えてくださるので、とてもわかりやすく、 頭にスッと入ってくるような感じでした。 第1章では プログラム処理 制御構文 真偽値 フローチャートのルール フローチャートの基本の型 検索の勘所 をカバーしま

            プログラム初心者が”DEV.LAB"を受講してどこまで成長できるかの記録 その1【オリエンテーション】【ユーザー体験】

            DEV.LAB受講生のayakaです:) 先日、DEV.LABの先生方から、授業を受講するにあたり開始前に行われるオリエンテーションを受けてきました! DEV.LAB(ディラボ)とは DEV.LAB(ディラボ)とは現場で使えるプログラミングに特化した「本気のオンラインプログラミングスクール」です。 DEV.LAV(ディラボ)の特徴 超実践型の擬似受託開発カリキュラムが用意されており、学んだことと実際の現場で行われる受託開発のギャップを埋めて、即戦力になることを目標とし

            スキ
            1