見出し画像

【ショートショート】とある夫婦の日常、妻をなでていない。

私は思った、最近妻をなでていない。

妻は仕事をしている。

「ああ、数字が合わない」

私はアドバイスはできないのでただ聞いている。

「そうかそうか、合わないのは大変だね」

妻は話を続ける。

「詳しいことは言えないけど合わないのよ数字」

私はひたすら聞く

「そうかそうか大変だね、頑張るしかないね」

妻はひたすら作業を続ける。

「終わった、できた」

私は称賛を与える。

「素晴らしい、さすがだね」

妻は頭を差し出す。

「えらいか、えらいだろ」

私は妻の頭をなでる。

「偉いな、さすがだな」

妻は喜び声を上げる。

「今日の仕事終わった」

私は妻に伝える。

「お疲れ様」

スキンシップ、ねぎらいの言葉、近いから忘れることも多い、忘れないように日々を過ごしていきたいものである。

今日も平和な一日が始まる。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
でんやまと

よろしければサポートお願いします。クリエイター活動費に使わせていただきます。

よろしければシェアお願いします。
6
通信系の業務委託をしています。小説は「仕事」「資格試験」「自己啓発」「思いつき」「日常」基に作成しています。