見出し画像

書籍 『サロンはスタッフ育成で99%決まる』 榎戸淳一 著

※書籍『サロンはスタッフ育成で99%決まる』のnote版です。書籍よりもリーズナブルに購入することができます。

画像3

はじめに

まずは本書を手に取っていただき、ありがとうございます。

私は独立する前は、大手経営コンサルティング会社に勤めており、エステティック業界を専門にしておりました。在籍中に全国1300サロンをまわり、プライベートでも週2回はエステティックサロンにお客様として行き、顧客視点を忘れないようにしていました。

エステティックサロンのコンサルティングは非常に難しいものです。なぜならサロンによって、メニュー、価格、手技、化粧品、美容機器、システムも全く異なるので、どこかのサロンでの成功事例を転用しても簡単にうまくいくものではないからです。また人に依存する部分が大きく、スタッフの入れ替えやモチベーションの上下で売上も大きく変化する業界です。しかも大半のサロンは、前受金制度をとっているため、経営実態が非常につかみにくいのです。

新規集客、リピート客づくり、休眠客対策など、マーケティング面も非常に重要な要素ですが、それ以上にスタッフの採用、育成などが最重要であり、この土台が固まっていないうちは何をやってもうまくいきません。全国をまわり、大半のサロンオーナーは、スタッフの定着に悩み、スタッフの育成に頭を抱えていました。

そんな私も「自分の理想のサロンをつくろう」と独立して、2010年1月30日にオーガニックコスメ&エステティックサロン フルーツルーツというサロンをオープンさせました。そして2年後の2012年3月、第2回エステティックグランプリのモデルサロン部門、フェイシャル技術部門で全国1位をいただくことができました。このように書くと、最初から順調だったように見えますが、決してそんなことはなく、オープン当時、お客様は来ず、スタッフは次々と辞め、赤字が続き、貯金も尽き、私自身の生活費もままならないほど苦労しました。

いったい、そのようなどん底からどのように業績を上げ、さらに全国1位のサロンになっていったのか。

本書は2部構成になっております。前半はフルーツルーツをオープンしてから全国1位を獲得するまでの生のストーリー。後半は「サロン育成プログラム」と称し、実際にどのような取り組みをしてお客様を集客し、リピート率を上げ、スタッフを育成していったのかを取り組みごとにまとめております。

こちらは私がエステティック業界のコンサルタントの時につくり上げていったものでもあり、実際に自分のサロンでも成果を上げることができたお墨付きの取り組みです。また、サロンの開業本やノウハウ本は多く存在していますが、意外にエステティックサロンの肝の部分である「スタッフの育成」について書かれた本は見当たりません。

いまだにサロンを閉めるお話をよく聞きます。そんなサロンを少しでも減らすためにも、経営に悩んでいるサロンオーナーに少しでもお役立ちできたら、これ以上の喜びはありません。

榎戸淳一

この続きをみるには

この続き: 64,294文字 / 画像34枚

書籍 『サロンはスタッフ育成で99%決まる』 榎戸淳一 著

代官山ブックス

990円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます😊!!
13
2013年創業。 遊び心を忘れずに。 感覚と体験を伝える。 http://daikanyamabooks.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。