川口大輔

早稲田大学理工学研究科(生体機械工学専攻)を修了。外資系企業を経て、ヒューマンバリュー入社。「学習する組織」の思想をベースにした組織変革の支援に従事。訳書に「ワールド・カフェ」「組織開発の基本」など。ご縁のあった方々と変革の物語を紡ぎながら、共に成長・価値創造できることが喜び。

ワールド・カフェとは何かという視座 〜アニータ・ブラウンさんとの散歩を振り返って〜

私が住んでいる街は、都内でありながらも近くに豊かな森が多い。この季節は、早朝に散歩をすると、鶯たちの鳴き声が新緑の中で響き、世界の美しさを実感する。 今朝も家族…

学びに携わるものとして〜世界最大の人材開発カンファレンスATDに思うこと〜

毎年10,000人以上の人材開発のプラクティショナーが世界中からアメリカの各都市に集うATD(Association for Talent Development)主催の国際カンファレンス。今年はコロラ…

人の成長を願うということ 〜10年越しのセレンディピティに想う〜

本格的なフルリモートワークがスタートしてから2週間。時間の2〜3割くらいは、既に決まっていた企画の調整やリスケが主な仕事だったように思う。厳しく、制約が大きい状…

“I See You” 〜チェックインから感じる存在〜

3月26日から実質リモートワークに入り、先週はフルに自宅で仕事だった。ここまで自宅で過ごす日々は初めてかもしれず、慣れない日々への戸惑いはあるが、その一方で家族の…