見出し画像

デジタルアクティベーションツール ”B.O.M”、Music Ally Japanとのスポンサー契約締結のお知らせ

CotoLab. Inc.

すべてのアーティスト、音楽クリエイターに向けたデジタルアクティベーションツール B.O.M(読み:ボム)は、2022年10月1日(土)より、Music Ally Japan(読み:ミュージック・アライ・ジャパン)とのスポンサー契約を締結しました。

Music Ally Japanへの協賛を通じて、B.O.Mならびに株式会社CotoLab.が考える、アーティスト、音楽クリエイターのデジタルにおける音楽活動、すなわち、デジタルアクティベーションの支援を推進していき、より多くのアーティスト、音楽クリエイター、音楽事業者の後押しを実行していきます。

■ デジタルアクティベーションツール「B.O.M」について
すべてのアーティスト/音楽クリエイターに向けたデジタルアクティベーションツール。
楽曲リンクの一括管理・分析を始めとした、アクティベーションに必要なリンク機能、分析機能、プロモーション機能を提供。アーティスト、音楽クリエイターのデジタルにおける音楽活動、すなわち、デジタルアクティベーションを支援し、リスナーとのコミュニケーションの機会を創ります。
サービスサイト:https://bomm.la/
サービス資料:https://speakerdeck.com/cotolabinc/cotolab-dot-b-dot-o-msabisushao-jie-zi-liao

■ Music Ally Japanについて
2002年にロンドンで設立されたMusic Allyは、変化の激しいデジタル時代においても音楽企業が成長できるよう、独自のアプローチで支援サービスを提供し続け、音楽業界の経営者から企業のデジタル戦略担当、インディー・アーティストまで、幅広い支持を得ています。
Music Ally Japanは、2019年、日本の音楽業界関係者のビジネス支援に特化するために設立されました。世界の音楽ビジネスとデジタルマーケティングの最新情報やノウハウをまとめたニュースレターやポッドキャストの配信、ウェビナーの開催、音楽戦略コンサルティング等を行っています。
Webサイト: https://www.musically.jp/

「Music Ally Japan ニュースレター」
音楽ビジネスに関わる全ての方が知っておくべき、世界の音楽業界の最新情報や事例、重要トピック等をお届けするメールマガジンを週刊で配信しています。
https://www.musically.jp/sign-up

担当:
執行役員
経営企画兼デジタルマーケティング事業部長 マーケティングディレクター
山林 千輝(Kazuki Yamabayashi)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!