コスモ女子 | 好きを語れる女性中心の宇宙コミュニティ

コスモ女子公式アカウントです。 『宇宙を身近に』をテーマに立ち上がった女性中心の宇宙コ…

コスモ女子 | 好きを語れる女性中心の宇宙コミュニティ

コスモ女子公式アカウントです。 『宇宙を身近に』をテーマに立ち上がった女性中心の宇宙コミュニティ。毎月開催しているイベントや勉強会の様子や宇宙のコラムなどを発信していきます。

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

【コスモ女子を立ち上げたワケ】宇宙×女性のキャリアを身近な存在にしたい

みなさん、はじめまして。 コスモ女子 代表のゆかです。 2020年3月に「女性にとって宇宙業界へのキャリアを身近に」をモットーに女性中心の宇宙コミュニティであるコスモ女子が立ち上がりました。 さまざまな活動については、コスモ女子公式ホームページをご覧ください。 公式リリースだけでは伝わらない、コスモ女子にかける想いや、コスモ女子をどんなコミュニティにしていきたいのか?など、わたしの言葉でお伝えできたらなと思い今回noteを書かせていただきました。 まずその前に、少しわたし

    • 【コスモ女子イベントレポート】「僕が宇宙に行った理由」の感想レビュー会をコスモ女子で開催!!

      2024年1月8日に開催された【映画「僕が宇宙に行った理由」鑑賞シェアワークショップ】*1に参加しました! 今回のイベントは、2023年12月29日に公開された前澤友作氏が出演する映画「僕が宇宙に行った理由」の鑑賞をした後に、感じたことを参加者同士でシェアするという内容でした。 イベントを通して、「今年はこれに挑戦するぞ!」と決める、新しい1年の始まりにふさわしい素敵なイベントでした。 コスモ女子メンバーのアイディアで開催された映画の感想シェアイベントコスモ女子メンバーのさ

      • 【宇宙の基礎講座★第1回】 第一線で活躍されている”宇宙ビジネス コンサルタント”大貫美鈴氏による「世界の宇宙ビジネス」について学ぼう

        2023年12月13日にコスモ女子は【第一回宇宙の基礎講座】を開催しました。 第一回目は宇宙ビジネスコンサルタントの大貫美鈴氏(以下、大貫氏)を講師にお招きして「グローバル化した宇宙ビジネスが開く新たな市場と投資」をテーマにお話しいただきました。 成長し続ける世界の宇宙ビジネスまずは宇宙ビジネスコンサルタントの大貫氏より宇宙ビジネスのこれまでの成長と現状についてお話しいただきました。 大貫氏は現在、宇宙ビジネスコンサルタントとしてスパークス・イノベーション・フォー・フュー

        • 地球環境の未来を研究しながら、ロケットの未来にも貢献。宇宙業界のマルチタスクプレーヤー。

          【仕事について】地球環境の未来を予測し、社会に役立てていく仕事現在は、NTT宇宙環境エネルギー研究所で地球環境未来予測の研究を担当しています。 地球の約7割の面積を占めている海洋のデータを分析し、気象・気候・生態系などの環境・生物化学的メカニズムを解明してモデル化し、デジタルツインコンピューティング上でシミュレーションすることで、起こり得る変化を未来予測することをめざしています。 具体的な事例をいくつか挙げると、ひとつは台風の予測円や進路予測です。 台風の予測円が今よ

        • 固定された記事

        【コスモ女子を立ち上げたワケ】宇宙×女性のキャリアを身近な存在にしたい

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 【公式】コスモ女子イベントレポート
          コスモ女子 | 好きを語れる女性中心の宇宙コミュニティ
        • 【公式】コスモ女子 宇宙のお仕事図鑑
          コスモ女子 | 好きを語れる女性中心の宇宙コミュニティ
        • 【公式】コスモ女子コラム 宇宙の基礎知識
          コスモ女子 | 好きを語れる女性中心の宇宙コミュニティ

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【宇宙の基礎講座・プレイベント】元宇宙飛行士インストラクターが語る宇宙業界で求められる人材

          2023年11月10日に第3弾【宇宙の基礎講座プレイベント】を開催しました。 今回は「宇宙飛行士」をテーマに宇宙飛行士訓練インストラクターの経歴もお持ちの田口 優介氏を講師にお招きして、田口氏のこれまでのご経験や宇宙業界で求められている人材、これからの宇宙業界などについてお話しいただきました。 宇宙飛行士のインストラクターになるまで田口氏は父親の仕事の関係で幼少期(1980~1990年)をアメリカで過ごしました。当時アメリカがスペースシャトルの全盛期(1981年から2011

          【宇宙の基礎講座・プレイベント】元宇宙飛行士インストラクターが語る宇宙業界で求められる人材

          【コスモ女子報告会】祝・3周年!宇宙業界最大のコミュニティを目指し、宇宙を趣味から仕事へ変える。

          今回は先日大盛り上がりを見せたコスモ女子報告会について、当日の様子を伝えていきます。 Kanatta 井口恵社長スピーチ「女性が活躍する社会へ」コスモ女子は今年で3周年を迎えました。 コロナ禍にスタートしたコスモ女子ですが、オンラインでのイベントをはじめ、これまでも宇宙や女性にまつわるイベントを開催してきました。 報告会のはじまりは、コスモ女子を運営する株式会社Kanatta代表の井口社長からの挨拶でした。 井口社長は7〜13歳の間アメリカで育ち、横浜国立大学を主席で卒

          【コスモ女子報告会】祝・3周年!宇宙業界最大のコミュニティを目指し、宇宙を趣味から仕事へ変える。

          【宇宙の基礎講座プレイベント】星空を楽しもう♪ ~秋冬の星空から天文写真の撮り方まで~

          2023年10月10日に第2弾【宇宙の基礎講座プレイベント】を開催しました。 今回は荒井大作氏(以下、荒井氏)を講師にお招きして「星空」をテーマにした勉強会、『星空を楽しもう♪ ~秋冬の星空から天文写真の撮り方まで~』を行いました。 荒井氏は、これまでもオンラインプラネタリウムを子どもから大人に向けて開催していることもあり、オンラインでもプラネタリウム体験ができる内容でした。 秋の夜空に見える星ついてまず、荒井氏より秋の夜空に見える星についてお話いただきました。 秋は、

          【宇宙の基礎講座プレイベント】星空を楽しもう♪ ~秋冬の星空から天文写真の撮り方まで~

          宇宙飛行士に”転職”できる?実際の仕事内容や就くための条件とは?

          13年振りに宇宙飛行士の募集があり、新たに2名の日本人宇宙飛行士が誕生しました。 今回は宇宙飛行士の仕事や内容を書いていきます。 宇宙飛行士は普段どんな仕事をしているのか??「宇宙飛行士ってどんなお仕事なの?」 子供に聞かれたらみなさんなんと答えるでしょうか? 宇宙の謎を解明する仕事 新しい惑星を見つける仕事 宇宙で住む場所を見つける仕事 etc… 自分の中にイメージする宇宙飛行士の姿は様々だと思います。 詳しいことを書くとかなり細かくなりますが、大きくは「宇宙で行わ

          宇宙飛行士に”転職”できる?実際の仕事内容や就くための条件とは?

          【宇宙の基礎講座プレイベント】月面探査の歴史とこれからの月面計画

          2023年9月6日にコスモ女子は【宇宙の基礎講座プレイベント】を開催しました。 第一弾は寺薗淳也氏(以下、寺園氏)を講師にお招きして「月」をテーマにした勉強会、『月面探査の歴史とこれからの月面計画』についてお話しいただきました。 <プロフィール> 寺薗淳也氏 東京大学大学院博士課程中退。宇宙航空研究開発機構、会津大学などを経て、現在合同会社ムーン・アンド・プラネッツ代表社員。有限会社ユニバーサル・シェル・プログラミング研究所(USP研究所)上級UNIXエバンジェリスト。N

          【宇宙の基礎講座プレイベント】月面探査の歴史とこれからの月面計画

          【火星へ移住】地球と火星はどのように違うのか?生活に必要なものは?

          今回は人類が火星へ移住できるのかについてまとめました。 地球外に移住するというひと昔前には考えられなかった世界。 そのために必要なことはなんでしょうか? 火星と地球は何が違う?火星は、地球と同じ岩石でできた惑星です。 地球と火星の違いを表にまとめてみたので、ご覧ください。 火星の大きさは地球の約半分、星が小さい分、重力も約38%と少ないようです。 重力が決まるには、万有引力の法則が関係しています。 質量と半径が大きいほど重力が重くなるため、火星の大きさと質量が地球よりも

          【火星へ移住】地球と火星はどのように違うのか?生活に必要なものは?

          月の土地がブーム!?わずか2,700円で買える月の土地とは?

          月の土地が買えるって本当!?地球人に最も身近な惑星「月」。いままでも月面探査や月面調査が試みられたとおり、常に地球人は月を何かに活用できないか、調査してきました。 そんな月の「土地」が買えるのをご存じでしょうか!?実はこの地球上には「月の土地」を販売する会社が存在し、日本人だけでも既に15万人のオーナーがいるというのです。 実際に月の土地を買ってみた!月の土地を販売しているのは世界でただ一つ、アメリカのLuna embassy社で、日本では正規代理店であるLuna  em

          月の土地がブーム!?わずか2,700円で買える月の土地とは?

          【コスモ女子イベント】火星に住める日は近い?火星探査の歴史から火星移住に向けた計画を知る

          2023年8月11日に元NASAエンジニアの戸梶歩 氏をお招きし、コスモ女子イベント「火星に住める日は近い?火星探査の歴史から火星移住に向けた計画を知る」をオンラインにて開催しました。 今回は、火星衛星探査計画MMXや火星移住計画について、火星移住がいったいどのようなものなのか、世界各国・日本の火星探査について知ることができ、火星移住がリアルに想像できる時間となりました。 火星探査の歴史火星探査は最近の話ではなく約60年前からおこなわれています。 アメリカやロシアなど、火星

          【コスモ女子イベント】火星に住める日は近い?火星探査の歴史から火星移住に向けた計画を知る

          【お月見の豆知識】歴史からみるお月見にふさわしい食べ物

          今年の9月29日は、十五夜と呼ばれる日です。 十五夜は、旧暦の毎月15日の夜のことですが、この日は一年で最も月が綺麗に見える日なので、お月見をする方も多いと思います。 今回は、お月見の歴史と食べ物について書いていきます。 お月見文化は平安時代から!お月見のイメージと実際の違い!お月見は、十五夜に団子を食べながら月を見るというイメージを持っている方も多いと思いますが、実際にどんな歴史や意味があるのかを調べてみました。 まず十五夜とは、二つの意味があります。 一つは、新月か

          【お月見の豆知識】歴史からみるお月見にふさわしい食べ物

          コスモ女子がYouTubeに出演!月に詳しい3人が語る独特な視点

          スカパーが放映するYoutube番組「独特な視点の客が集まるBAR」にコスモ女子が出演しました。 番組内ではBARのオーナーであるマキタスポーツさんが司会を務め、コスモ女子3人と、宇宙に詳しい三上丈晴さんを交え、月に関する謎や月でやってみたいことなどを語り合いました。以下内容のダイジェストをお伝えします。 宇宙コミュニティ「コスモ女子」とは?まずは、私たちコスモ女子とは?ということで簡単に自己紹介をするところからスタートしました。 「宇宙を身近にをテーマとする女性中心の宇

          コスモ女子がYouTubeに出演!月に詳しい3人が語る独特な視点

          宇宙業界で世界に通用する最適な組織を作る。人材の発掘・定着のための仕組を整える仕事

          【仕事内容について】 社内の人事評価システム制度の企画・設計や採用活動を行うHRマネージャー(人事)日本唯一の宇宙環境利用・回収プラットフォームサービスを提供する会社で人事全般業務を行っています。 どんなサービスかイメージがつきにくいかもしれませんので補足をすると、お客様から預かったものを人工衛星に搭載して宇宙空間に打ち上げ、地球低軌道上で実験や実証を行った後、それを地球に帰還させて、ペイロードをお客様にお返しするという一連のサービスを事業化しようとしています。 私自身、

          宇宙業界で世界に通用する最適な組織を作る。人材の発掘・定着のための仕組を整える仕事

          【コスモ女子企画】宇宙交流会〜宇宙業界で働く先輩に聞く!宇宙の仕事とキャリア〜

          2023年7月23日にコスモ女子と宇宙系学生団体SCOPE様(※1)との共同で宇宙業界でのお仕事やキャリアアップなどをメインテーマにした交流会イベントを開催しました。 今回は宇宙システム開発株式会社(※2)代表取締役の広崎朋史氏をはじめ、ソフトウェア開発部門や人事部門から各1名ずつゲストとしてご参加いただき、宇宙に興味がある方や宇宙業界に就職や転職してみたいと思っている方に向けての情報発信や今後のキャリア形成についてお話いただきました。 また、ワークショップを交えながら今後

          【コスモ女子企画】宇宙交流会〜宇宙業界で働く先輩に聞く!宇宙の仕事とキャリア〜